フライトの記録を残すアプリ「FLIGHT DIALOG」配信中

マニア必見!国内線国際線の最長・最短航空路線はどこ?実際に乗ったフライトレビュー総まとめ

日本発着飛行機の様々な発見!一番距離が長い路線と短い路線はどこ?

たーびん
航空会社が運航する定期便の最長路線や最短路線がどこなのか気になったことはありませんか?

僕は日本国内線の最長路線と様々な最短路線、日本を発着する国際線の最短路線などに乗った経験があるので、実際のフライトレビューとともにご紹介していきます!

 

日本国内線!最も運航距離の長い最長路線

たーびん
まずは国内最長路線!

日本最北端!北の大地北海道の主要空港と最南端!魅力的な海のある沖縄県の主要空港を結ぶ路線です。

こちらはだいたいの想像がつくでしょう。

新千歳空港〜那覇空港

2022年現在、全日本空輸(ANA)やPeach(APJ)が運航する新千歳空港〜那覇空港線が国内最長距離路線となります!

航空会社マイレージプログラムでの区間マイルは1397。
距離にして約2587km。

実際に新千歳空港発那覇空港行きのMM271便に搭乗。

ダイヤとしては3時間45分。
この日の飛行時間は3時間9分でした。

LCCのピーチでも座席によっては快適に過ごせることができるのでフライトレビューをチェックしてくださいね!

日本国内線!最も運航距離の短い最短路線

たーびん
続いては国内最短路線!

台風関連のニュースでよく目にする沖縄県の小さな離島と離島を結ぶ路線です。

北大東空港〜南大東空港

2022年現在、那覇空港を拠点とするJALグループの琉球エアコミューター(RAC)が運航する北大東空港〜南大東空港線が堂々の国内最短距離路線となります。

航空会社マイレージプログラムでの区間マイルは8。1桁ですよ!
距離にして約14km。

実際に北大東空港発南大東空港行きのJL736便に搭乗。

所要時間は20分。
この日の飛行時間は6分8秒でした。
直線距離として離陸から3,4分の飛行で着陸できる距離にある両空港ですが、ギアアップ(脚上げ)やギアダウン(脚下げ)作業を行う関係からわざわざ北大東島上空をぐるっと旋回して遠回りしたのが印象に残っています。

奄美空港〜喜界空港

日本最短距離の路線が北大東〜南大東線なのは有名ですが、ナンバー2はご存知でしょうか?

鹿児島県奄美諸島、奄美大島にある奄美空港と喜界島にある喜界空港を結ぶ路線が国内で2番目に短い航空路線となります。

2022年現在、鹿児島空港を拠点とするJALグループの日本エアコミューター(JAC)が運航。

航空会社マイレージプログラムでの区間マイルは16。
距離にして約29kmとなります。

日本にある様々な最短路線

たーびん
日本国内線には他にもこんな最短路線があります!

本州最短路線

伊丹空港〜但馬空港

本州内を運航する最短路線はなんと兵庫県(ターミナルビルは大阪府)にある2つの空港を結ぶ路線、大阪国際空港(伊丹空港)〜コウノトリ但馬空港線。

2022年現在、鹿児島空港を拠点とするJALグループの日本エアコミューター(JAC)が運航しています。
航空会社マイレージプログラムでの区間マイルは68。
距離にして約125km。

所要時間は40分。
この日の飛行時間は22分でした。
その近さからJALステイタスの回数修行として単純往復することで有名ですよね。

出雲空港〜隠岐空港

本州と本州の離島結ぶ路線を含めるなら島根県内路線となる出雲縁結び空港〜隠岐ジオパーク空港線も短い。

2022年現在、鹿児島空港を拠点とするJALグループの日本エアコミューター(JAC)が運航しています。
航空会社マイレージプログラムでの区間マイルは65。
距離にして約120km。

ダイヤ上の所要時間は30分となっています。

御蔵島ヘリポート〜三宅島空港

ヘリコプターによる定期運航便も含めるならこちら。

東京都の伊豆諸島の離島間を結ぶ御蔵島ヘリポート〜三宅島空港線。

2022年現在、東京ヘリポートを拠点とし、遊覧飛行などを行う東邦航空が運航しています。
御蔵島と三宅島の距離は約20km。

所要時間はたったの10分。
御蔵島ヘリポートからヘリコプターに乗って飛行時間7分で三宅島へ。
貴重な体験となりました。

国内ジェット機運航最短路線

那覇〜久米島

距離が短い路線は小さなプロペラ機が使用されることが多いですが、近いのにジェット機で運航されているのが那覇〜久米島線!

2022年現在、那覇空港を拠点とするJALグループの日本トランスオーシャン航空(JTA)が運航しています。

航空会社マイレージプログラムでの区間マイルは59。
距離にして約109km。

所要時間は40分。
この日の飛行時間は21分でした。

神戸〜高知

第2位は神戸マリンエア〜高知線!

2022年現在、フジドリームエアラインズ(FDA)が運航しています。

航空会社マイレージプログラムでの区間マイルは119。
距離にして約220km。

所要時間は45分。
この日高知発の飛行時間は27分でした。

他にもたくさん!運航距離が短い路線

たーびん
最短!とまではいかなくても短い距離でも飛行機で定期運航している路線をご紹介します!

天草〜熊本

熊本県天草空港を拠点とする日本一小さな航空会社、天草エアライン(AHX)が運航する天草空港〜熊本空港線。

航空会社のマイレージプログラムでの区間マイルは42。
距離にして約77km。

1日乗り放題の「AMX乗るだけ運賃」の際に利用しました。

所要時間は20分。飛行時間は14分。
最高高度はたったの4000feetとかなりの低空飛行でした。

長崎〜壱岐

長崎空港を拠点とするオリエンタルエアブリッジ(ORC)が運航する長崎空港〜壱岐空港線。

長崎空港と離島を結ぶ長崎県内路線も近いです。
所要時間は30分。

区間マイル60、約111kmの距離にあります。

長崎〜五島福江

こちらもオリエンタルエアブリッジ(ORC)が運航する長崎県内の離島を結ぶ五島つばき空港線。

所要時間は30分。
区間マイル67、約124kmの距離にあります。

徳之島〜沖永良部

鹿児島の離島路線はやっぱり近い!

日本エアコミューター(JAC)が運航する徳之島子宝空港〜えらぶゆりの島空港線。

区間マイル30、距離は約55km。
この日は気象の都合で飛行時間は24分でしたが、いつもは10分前後とかなり短い路線となります。

那覇〜粟国

第一航空が運航する那覇空港〜粟国空港線。沖縄本島と粟国島を結んでいます。

所要時間25分、距離は約60kmとかなり近く、飛行時間は18分となりました。
今となってはとても珍しいツインオッターで運航される貴重な路線です。

宮古〜多良間

こちらも沖縄県内路線。琉球エアーコミューター(RAC)が運航する宮古空港〜多良間空港線。

区間マイル39(約72km)の所要時間は25分。
離陸後は洋上飛行し、たったの12分での着陸となりました。

日本発着国際線!最も運航距離の短い最短路線

たーびん
日本から外国に行くには基本的に飛行機、まれに船。
そんな島国の日本は国際線航空便が充実しています。

運航距離最長の国際線は変化しますが、最短国際線は不動の路線です。

福岡〜韓国釜山

2022年現在、エアプサン(ABL)やチェジュ航空(JJA)、ジンエアー(JNA)が運航する福岡空港と韓国釜山の金海国際空港を結ぶ日本一短い国際線。

区間マイルは133(約246km)と福岡空港と宮崎空港を結ぶ九州内路線(区間マイル131)とほぼ同じです。

所要時間は福岡発が1時間10分、釜山発がたったの55分と多くの日本国内線より断然短い。
実際に乗ったところ、飛行時間は福岡発が47分、釜山発が45分となりました。

釜山発は福岡混雑のため上空旋回したため少し長めの飛行時間となりましたが、ほとんどの便は35分程度。

 

たーびん
飛行機に乗る際、視点によってはいろんな発見あり!

飛行機搭乗をただの通過点じゃなく旅行の楽しみの1つにすればもっともっと充実した旅になるんじゃないでしょうか?