FLIGHT DIALOG
NEWS
 
フライトダイアログのアプリをリリースしました。
FLIGHT DIALOG

FLIGHT DIALOG

無料posted withアプリーチ

 
 
NHK「沼にハマって聞いてみた」、日本テレビ「沸騰ワード10」にてKUMARIAIRのフライトダイアログ(フライトログブック)が紹介されました。
サバンナの高橋さんにご愛用いただいています。

About

KUMARIAIR(クマリエア)で制作販売しているフライトログブック、「FLIGHT DIALOG(フライトダイアログ)」とは、フライトの記録を日記のように付けてほしい、飛行機との対話、という意味を込めた造語です。
パイロットがフライトを記録する、本来のフライトログブックとの違いを分かりやすくしました。

飛行機ファンの夫婦二人が、自分たちで使いたいオリジナルのノートを試行錯誤した結果、この形になりました。

内容は搭乗日や座席番号、フライトマイルや天気、気温、 出発空港や到着空港など、後になると忘れてしまうような細かな情報が書き込めます。

また、チケットレスの時代とはいえ飛行機ファンとしてはあえてチケットを発券しておきたいもの。
FLIGHT DIALOGにはチケット貼り付け欄を設けていますので、大切に残しておけます。

「自分のためのフライト記録」を自分自身で全て書き込めるように、調べて分かる箇所だけを記載できるようにしています。
書き方が分からない、という方のために、最終ページには「記入例」を示してあります。

フライトダイアログ(フライトログブック)の書き方を徹底解説!

2019.02.25

後から見返すと、そういえばこんなフライトだったな、とか、この機材はもう退役したなぁ、とか、忘れがちなフライトの記憶が引き出せます。

For you
  1. 飛行機ファンに
    とにかく飛行機が好き!という方に。どんな飛行機に乗ったのか、どんなフライトだったのか、覚えておきたいですよね。

    マイル修行をする方の楽しみの一つでもあります。

  2.  お子さまの初フライトのために
    私は昔から飛行機に乗る機会がありましたが、残念ながら初フライトのことや今はなき航空会社に乗ったときの記録が全くありません。

    大切なお子さまの初めて乗った飛行機のことを、お父さん、お母さんがどうぞ書き留めてあげてください。

    どうぶつのイラストが可愛いお子様専用の「Animal」がおすすめです!

  3. 飛行機の苦手な方に
    飛行機好きのために作ったノートですが、意外にも苦手な方からも嬉しいお声をたくさんいただいております。
    フライトログをつけることで今まで苦手だった飛行機が楽しみになるそうです。ありがとうございます!
 
以前はCAさんにメッセージを書いてもらう欄を設けていましたが、近年の需要が増加したためCAさんの負担を考え、廃止しました。(※子ども用は除く)
 

How to Use

座席番号や航空会社などの情報はチケットに書いてあるので、それを見ながら記入します。

Flight radar24」などのスマホアプリを使ったり、アナログですが目視で確認できることもたくさんあります。

最終ページには記入例がありますので、最初はそれを見ながら書いてみてくださいね!

フライトダイアログ(フライトログブック)の書き方を徹底解説!

2019.02.25

Products

KUMARIAIRでは、お客様の声をもとに色々なデザインを製作しています。
World Map」は旅の記録をメインに残せる「旅ログ」です。簡単なフライトログに加え、鑑賞券やご当地スタンプなどが残せます。

Standard
Blue Sky
Japanese Modern
Grunge
Animal
World map

Review

2013年9月にブログの一記事にフライトログブックを掲載し、200冊だけ製作。はじめはメールでのやり取りと銀行振り込みのみの受付でした。

2018年にはたくさんのご注文をいただくようになりCAさんの負担が心配になってきたため、フライトログブックから「フライトダイアログ」へと成長しました。KUMARIAIRのフライトログブックは200件以上の嬉しいレビューをいただいておりますので、安心してお使い下さい。

KUMARIAIR
author
kumari
Photo,Blog
貯めたマイルで1人空港ホッピングが趣味。
愛機はCanon 80D。
author
マキ美
Design,Shop
一児の母。
東南アジアとV系とメタルが好き。

KUMARIAIR(クマリエア)は夫婦で運営しております。私たち夫婦は飛行機が好きで、いろいろなところに行きました。

機内ではいつも自作のコピー用紙に出発時刻や、ゲートナンバー、スポットナンバー、キャプテンの名前などを記入していましたが、 毎回印刷して持っていくのは面倒だし、せっかく書いた情報もペラペラの紙ゆえに行方不明になってしまうこともしばしば。
そこで、kumariが嫁、マキ美に一言。

いいかんじのノート作ってくれない?

この一言がまさかターニングポイントになるとは思ってもいませんでしたが… その時嫁はこう思いました。
どうせ作るなら自分で使うだけではもったいない。
同じように毎回印刷して面倒な思いをしてる方がいるかも…?
本格的なパイロット用のログブックは必要ないし、付録で付いてる雑誌は売り切ればかり。

せっかくだし、おすそ分けしよう!

そう思い、ブログで紹介させていただいたのが始まりです。

最初は一部の飛行機ファンだけが使うために作っていたので、CAさんにメッセージをお願いする欄を設けていましたが、使う人が多くなってきたため自粛、廃止し自分で記入できるタイプに切り替えました。初めての方でも使いやすいように工夫しておりますので、ご安心の上お買い求めください。

何かご不明な点などがあれば、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

フライトダイアログ(フライトログブック)の書き方を徹底解説!

2019.02.25

Contact Us

ご質問、小売り業者様のご相談、商品開発のご相談などはお気軽にどうぞ!