【チャンギ(SIN)→関西(KIX)】日本から姿を消したシンガポール航空(SIA)A330-300搭乗記

kumari
B787-10の導入により日本から姿を消したシンガポール航空のA330-300。
今はなきA330-300で関西からシンガポールを往復したのでレポートします。

フライトログ

搭乗日2014年2月
航空会社シンガポール航空(SIA)
便名SQ618
出発空港チャンギ(SIN)
到着空港関西(KIX)
区間マイル3046マイル
飛行時間5時間55分
機種A330-300
機体記号9V-STJ
クラスY エコノミークラス
座席番号52H

実際のフライトログブック

kumari
わざわざ機長さんに書いていただけました。ありがとうございました!

チャンギ空港 第3ターミナル

オシャレ感が半端ない空港です。

チャンギ空港で搭乗ゲートへの動線は他と少し違います。
多くの空港では、「チェックイン」→「保安検査」→「出国審査」→「搭乗」
チャンギ空港は、「チェックイン」→「出国審査」→「保安検査」→「搭乗」
という流れとなっています。

まずは出国審査を受け出国エリアへ。

さすが空港、リトル・インディアやアラブ・ストリートで売っていた同じ物が約3倍の値段で売っていました。

次に保安検査。

保安検査を抜けると搭乗口になります。
搭乗までの間飛行機の写真でも撮ろうと思って外を見ると・・・

外が全く見えない!!

かろうじて外が見えるところも幅の広い二重窓になっているため、写真は不可能でした。
写真を撮る場合は出国する前じゃないと厳しいと思われます。

A5ゲートより搭乗



搭乗の際、A380専用のブリッジがありました。

A380のアッパーデッキには2回乗りましたが、シンガポール航空A380のビジネスクラスはかなり豪華らしいので一度乗ってみたいですね。

【成田(NRT)→スワンナプーム(BKK)】<br>タイ航空(THA)A380ロイヤルシルク搭乗記。2階建て超大型機のアッパーデッキで快適なフライトを体験!

2018年10月29日

【成田(NRT)→仁川(ICN)】<br>アシアナ航空(AAR)A380ビジネスクラス搭乗記。2階建て超大型機のアッパーデッキでスタッガードシートを体験!

2018年9月17日

座席配列は2-4-2。

このタイプは1人や2人で乗るにはちょうどいい配列なんですよね。
B777(3-4-3)やB787(3-3-3)は窓側が3人掛けなので知らない人と一緒になってしまい窮屈になる可能性が高いですから。

【スワンナプーム(BKK)→チャンギ(SIN)】<br>まさかの座席に落胆。シンガポール航空B777-200搭乗記

2018年12月11日
このような悲劇もあります。

チャンギ空港 R/W02C 離陸

長いタキシングの後、R/W02Cから離陸。
チャンギ空港は軍用と合わせて同じ向きに滑走路が3本あるので02R、02Lとは別に真ん中の滑走路は02C(Center)と表されます。

アメニティ

GIVENCHYのポーチに歯ブラシとサラっと履き心地のいい靴下が入っています。
靴下が超気持ちいい素材です。

シートポケットの中身

2言語の機内誌と免税品、安全のしおりが入っています。

シートモニター

タッチパネルではなく、モニターの下にリモコンが付いているタイプです。
ベーシックなタイプですが、USBも1口あり使いやすいやつですね。

機内食

疲れていたので離陸後すぐ就寝。
2時間半後、台湾上空で機内が明るくなり機内食が配られます。

和食を選びましたが、疲れと眠気もあり、あまりおいしく感じませんでした。

CAさんからの嬉しいプレゼント

とても優しいCAさんからシンガポールオリジナルグッズをいただきました。

人形、ペン、トランプ、ポストカード、レターセット。
めちゃくちゃ嬉しかったです。

関西空港 R/W06R 着陸

定刻に41番スポットに到着。

優しいCAさんにお礼を言い、降機。


実は・・・

今回とあるご縁でシンガポール航空さんを利用させていただいたのですが搭乗の際、特別にたくさんのSQグッズをいただきました。
本当にありがとうございました。
今後もSQファンでいさせていただきます。
IMG_3663

2 件のコメント

  • さわじさま
    やはり接客がすごかったです!
    映画のラインナップも多く、是非また乗りたいです。
    いつかA380に乗りたいです!
    楽しみにしていただいているとの事でとても嬉しいです。
    マイペースな更新ですが、どうぞこれからもよろしくお願いします。

  • さすが、品質が常に上位のSQですね(*^_^*)
    本当に飛行機は、会社ごとにまったく違うのですね…本当に、フライトログブックの注文から、こちらのブログを拝見することが楽しみになりました。
    ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。