フライトの記録を残すアプリ「FLIGHT DIALOG」配信中

【伊丹→鹿児島】梅雨真っ只中の振り替えフライト!ジェイエア(JLJ)ERJ190搭乗記

搭乗レビュー

たーびん
JALグループのジェイ・エア(JLJ)が運航する大阪伊丹〜鹿児島便に搭乗。

前回ご紹介した伊丹〜屋久島線悪天候による変更便のレビューとなります。

フライトログ

使用機材はエンブラエルE190。
急遽乗ることになったのでクラスJは空いておらず、今回は普通席に搭乗です。

フライトログを付けるなら
FLIGHT DIALOG

出発15分前にカウンターから急いで向かった搭乗口

11時に出発する便に10時40分を過ぎてから乗ることが決まり、急いで保安検査を受けて搭乗口へ。

搭乗口はフィンガー先端の自走イン自走アウトができるスポット16番。

結果的には搭乗口に着いてもまだ搭乗は始まっておらず。

20分遅延で余裕を持って搭乗

出発時刻を過ぎた11時10分に搭乗開始。
お決まりのスポットでの写真。

たーびん
最近ジェイエアにはE170にばかり乗っていたせいか、E190はかなり長く見えます。

座席は後方窓側26K。
搭乗率は高めで隣にもお客さんが座りました。

自走アウト後、当初の搭乗機と併走

自走アウトできるスポットなので、プッシュバックもなくエンジン始動後はすぐにタキシング開始。

タキシング中に、乗るはずだった屋久島行きのJAC機を発見!

こちらを追い越し、先に離陸していきました。

梅雨空の伊丹空港を離陸

離陸滑走路は32L。
ついさっきまで珍しくランウェイ14運用をしていた模様。

たーびん
伊丹空港でのランウェイ14運用はレアですが、この日みたいに天気の悪い日ばかりなんですよね。

ターミナルを見ながら離陸。

空の上も相変わらずの天候で、霞んだ景色の中神戸空港を発見。

淡路島が見える前に雲の中へ。

梅雨真っ只中の鹿児島空港へ

景色はほとんど楽しめないので音楽を聴きながらドリンクを飲んでゆっくり過ごしましょう。
ドリンクはもちろんスカイタイム。

降下を開始し、雲がなくなると機窓からは鹿児島の山々が。

鹿児島空港ランウェイ16に着陸。
飛行時間は61分でした。

8番スポットに到着。

天気はあんまりですが、何事もなく到着することができました。

たーびん
無事に鹿児島空港に到着。
便を変更したことにより快適なフライトとなりました!

梅雨や台風シーズンは特に天気に左右されるのは仕方ないですよね。