【2020年1月17日】熊本空港に米海兵隊のオスプレイMV-22が飛来!

まさかの場所でオスプレイに遭遇

アメリカ軍の輸送機C-130HerculesとオスプレイMV-22が2機います。
この写真はどこで撮影したものだと思いますか?

アメリカ?嘉手納飛行場?普天間飛行場?
実はこれは熊本空港(KMJ/RJFT)で撮影したものです!

↓↓↓続報はこちら↓↓↓

【続報】熊本空港でMV-22オスプレイを撮影!<br>シンガポールエアショーで撮ったコックピットの写真も公開!

2020年1月29日

オスプレイはすごい飛行機!

オスプレイは、ヘリコプターのような垂直離着陸機能と、固定翼機の長所である速さや長い航続距離という両者の利点を持ち合わせた航空機。
回転翼を上へ向けた状態ではヘリコプターと同じようにホバリングが可能となり、前方へ傾けた状態ではプロペラ機のように高速で飛行することができます。

狭いところでも離着陸ができるヘリコプター(回転翼機)と高速で飛行するプロペラ機(固定翼機)を兼ね合わせたすごい飛行機です!

米軍のオスプレイMV-22が夕焼けの中、熊本空港に飛来

kumari
1月18日から熊本県山都町の大矢野原演習場などで実施される陸上自衛隊とアメリカ軍海兵隊の日米共同訓練に参加するため、海兵隊のオスプレイが熊本空港に飛来しました。
しかも今回はなんと4機も!
写真たくさんでお伝えします!

茜色に染まった熊本空港の空に固定翼モードでこちらに向かってくる2機のオスプレイ。

転換モードで着陸に備えて減速していきます。

垂直離着陸モードでホバリング体勢に。

目の前を通り過ぎ、滑走路中央のT4から滑走路を抜け、ANAやJAL、JJP、CALなどの民間の旅客機と交わります。

オスプレイが熊本空港に着陸しました!

陸上自衛隊高遊原分屯地のエプロンへ。

2機の着陸に見入っているとなんともう1機!

おかわりありがとうございます!!

さらにおかわりでなんと合計4機もこの熊本空港に飛来しました!

お次はC-130。

横田基地から飛来したようで、尾翼にそのイニシャルと思われる「YJ」と描かれています。

R/W07離陸。

降機後はプロペラを格納。

【続報】熊本空港でMV-22オスプレイを撮影!<br>シンガポールエアショーで撮ったコックピットの写真も公開!

2020年1月29日

1月30日まで見られる可能性あり!

kumari
報道によると、訓練は30日まで。
大矢野原演習場と、宮崎県と鹿児島県にまたがる霧島演習場で実施。
離島防衛を想定し、陸自第8師団第12普通科連隊(鹿児島県)の約450人と在沖縄米海兵隊約150人が参加し、このオスプレイは夜間飛行も予定しているようです!

熊本空港に政府専用機B747-400が飛来!

2018年12月19日

熊本空港に政府専用機B777-300ERが飛来!

2019年8月9日

【2020年初日の出フライト】<br>熊本空港から御来光と阿蘇を堪能するセスナのあけおめフライトに搭乗!

2020年1月1日

【熊本空港】飛行機と滑走路に沈むだるま夕日の撮影ポイントとは?<br>ベストシーズン・撮影ポイントを詳しく解説します。

2019年11月29日

【速報!撮って出し!】<br>熊本空港にヤクーツク航空のスホーイ・スーパージェットSSJ-100が飛来!

2019年9月21日