【2020年初日の出フライト】
熊本空港から御来光と阿蘇を堪能するセスナのあけおめフライトに搭乗!

kumari
2020年、新年明けましておめでとうございます。
今年もバンバン飛行機に乗って行きたいと思います。
新年一発目は今年も初日の出フライトから!

初日の出フライト

全日本空輸(ANA)や日本航空(JAL)が毎年行っている「初日の出フライト」。
飛行機ファン憧れのフライトですが、その金額はANAで窓際だと10万円もするのでなかなか手が出せませんね。
スターフライヤー(SFJ)は毎年無料で行っていますが、その倍率は高く、応募したけど落選しました。

kumari
そんな僕ですが、縁あって2018年と2019年、今年2020年と3年連続で初日の出を熊本空港上空から見ることができています!

【初日の出フライト】2019年は熊本の空からスタート!

2019年1月3日

2020年の超貴重な初日の出フライトをレポート!

機材はCessna 172P Skyhawk

今回搭乗するのは皆さんご存知セスナ!
高翼機(主翼が胴体上部にある機体)なので飛行中眼下がよく見えるため、遊覧飛行に使用されている有名な機種です。

外気温マイナス3℃で出発?!

熊本空港の運用時間は7時30分から。
7時10分に機体に乗り込んみ、エンジンを回しその時を待ちます。

7時30分。管制にコンタクト。

と思いきや氷点下の熊本空港に駐機していた機体の窓は凍り、前が全く見えません。

側面の窓もこの有様。

窓の氷が溶けるのを待っていると日が昇ってきました。

結局地上で2020年の日の出を見ることに。


熊本空港 R/W07離陸

なんとか窓の氷を落とし出発。

旅客機が駐機するターミナルビルを横目に滑走路へ。


T4から滑走路に進入。

日の出を右手にR/W07からの離陸です。



ちょっと高い位置ですが、2020年の御来光を見ることができました。

2020年初日の出と阿蘇の大自然

R/W07離陸は東向きに飛行するため右手に太陽が見えます。

阿蘇の山々が見えてきました。


草千里ヶ浜。

杵島岳。

噴煙を上げる阿蘇中岳。






広大な阿蘇カルデラ。



180°旋回し、もう一度広大な阿蘇の景色を見ながら熊本空港に戻ります。








熊本空港 R/W25着陸

滑走路が見えてきました。その奥に見えるのは熊本市内。



R/W25で着陸です。

ナイスランディング!

飛行時間は30分強。安定した心地いいフライトでした。

小型機エプロンに到着。

今回お世話になった機体です。

ありがとうございました!

まとめ

kumari
3年連続貴重な体験をさせていただきました。
ご縁がなければ決して見ることのなかった光景です。
関係者の皆様、本当にありがとうございました!
今回は写真だけですが、いつかGoProで撮影した動画も載せていけたらと考えています!

【初日の出フライト】2019年は熊本の空からスタート!

2019年1月3日

2019年はありがとうございました!軽く2019年を振り返る。

2019年12月31日

2020年最新!【国内エアライン図鑑】全27社を写真付きで紹介<br>日本国内に就航する定期航空会社カタログ

2020年4月11日

【天草エアラインのサンタこす割】子連れでサンタ服着て激安で飛行機に乗ってきたよ

2020年1月9日

【熊本空港】飛行機と滑走路に沈むだるま夕日の撮影ポイントとは?<br>ベストシーズン・撮影ポイントを詳しく解説します。

2019年11月29日