フライトの記録を残すアプリ「FLIGHT DIALOG」配信中

【鹿児島→那覇】FSCと遜色ないMCC!ソラシドエア(SNJ)B737-800搭乗記

たーびん
神戸空港からスカイマークに乗って鹿児島空港へ。

続いては同じMCC(中堅航空会社)のソラシドエアに乗って那覇空港に乗り継ぎます。

搭乗レビュー

たーびん
機材はボーイング737-800。

ソラシドエアの特典航空券での利用です。

フライトログ

鹿児島県から隣りの沖縄県まで。
すぐそこと思いきや1時間30分のダイヤとなっており意外と距離があるようですね。

フライトログを付けるなら
FLIGHT DIALOG

若干低めの搭乗率

鹿児島空港6番搭乗口。

きれいな青空の下搭乗開始。

座席配列はすべて普通席の3-3。
今回は一番後ろから2番目の30Aを指定しました。

窓からの眺め。

平日だからか搭乗率は低めでした。

南国から南の島へテイクオフ

機首を北に向けてプッシュバック。
定刻より5分も早くブロックアウトとなりました。

茶畑を眺めながらランウェイ16に向けてタキシング。

インターセクションで滑走路へ。
南国から南の島那覇空港に向けてテイクオフ。

離陸後見えた指宿市。

この特徴的な山は開聞岳ですね。

束の間の洋上飛行

無料の機内ドリンクは定番のアゴユズスープをいただきます。
これ本当に好き。めっちゃおいしい。

那覇空港までは鹿児島県、沖縄県の島々を見ながら海の上を飛行。

これは屋久島でしょうか。

沖縄県伊江島。

沖縄本島を左手に降下。
ランウェイ18で着陸するようです。

那覇空港国際線ターミナルや貨物ターミナルを見ながらのファイナル。

ランウェイ18Lの離陸を待つ黄色い“たくわん”ことANAのSTAR WARS JET B777-200ERを発見。

4機並んだF-15。

2022年10月で退役するバニラ塗装のピーチ!

このように窓からの景色を楽しみながらの着陸となりました。

たーびん
九州南部の鹿児島空港からお隣りの沖縄那覇空港へ。
一瞬で着くと思いきや飛行時間は意外と長い1時間5分となりました。

無料のドリンクや定時運航率などのサービスを考えると、ANAやJALのFSC(フルサービスキャリア)と遜色ないですね。
マイレージサービスもあり、特典航空券が購入できるのが嬉しいポイントです。