フライトの記録を残すアプリ「FLIGHT DIALOG」配信中

【女満別→羽田】東京都心を間近で感じる新着陸ルート!日本航空(JAL)B767-300ER搭乗記

たーびん
大阪伊丹空港から季節運航便に乗って北海道女満別空港へ。

ひまわり畑に寄った後はJAL便に乗って羽田空港へのフライトです。

搭乗レビュー

たーびん
機材はボーイング767-300ER。

北海道女満別空港にもワイドボディ機が就航しています。

フライトログ

羽田空港への着陸は東京都心上空を通る新飛行ルート。
機窓からはビル群の絶景を見ることができました。

フライトログを付けるなら
FLIGHT DIALOG

200名オーバーのほぼ満席フライト

女満別空港3番搭乗口。

今回乗るJAL564便はカタール航空とハワイアン航空とのコードシェア便。
平日の昼間便にも関わらず保安検査場は混雑しており、満席(261席)に近い搭乗者とのアナウンス。

JGCサファイア会員としてひと足お先に搭乗。

隣りのスポットにはピーチのエアバスA320。
LCCも就航している女満別空港。

優先搭乗のおかげでこんな写真も撮れます。

革張りシートにUSBポート完備

座席は進行方向左側の44A。
黒の革張りシートがかっこいいですね。

窓からは外の景色もよく見えます。

安全のしおり。

足元にはスマホ充電用ポート。

USBとタイプCの2種類が備わっています。

田畑に囲まれた女満別空港離陸

ほぼ定刻でドアクローズ。

平行誘導路を通りランウェイ36へ。

ターミナルと管制塔を見ながら離陸。

田畑に囲まれた空港。
右側の窓からはひまわり畑が見えているでしょう。

快適な機内環境

一面に広がる青空。

自席からの眺め。

ドリンクサービス。
JALでは毎回スカイタイムをいただいています。

客室最後方から。

どこかの山に見えたたくさんの風車。

羽田空港着陸に向け降下開始。

東京都心間近で感じる新着陸ルート

雲を抜けると見えてきたビル群。

羽田空港ランウェイ16L着陸に向けスカイツリーのすぐ側を飛ぶJAL機。

新宿周辺を見ながらどんどん降下していきます。

東京都庁や新宿御苑。

国立競技場。

国立競技場や明治神宮球場。
遠くにはスカイツリー。

六本木周辺。
東京タワーも見えてきました。

スカイツリーと東京タワーのコラボ。

品川周辺。

レインボーブリッジ。

お台場周辺を見ながら最終の着陸態勢に。

B滑走路を横断。
ランウェイ22での離陸を待つJAL A350。

A滑走路16Rに着陸。

管制塔が目の前!23番スポット到着

第1ターミナル一番端から2番目の23スポットに到着。
旧管制塔がすぐ横に。

広角に撮ると2つの管制塔が入ります。

降機時にお決まりのポイントから。

たーびん
ワイドボディ機で女満別から羽田へ。

新着陸ルートで東京都心上空を楽しむことができました!