フライトの記録を残すアプリ「FLIGHT DIALOG」配信中

【伊丹→福島】空港ターミナルのPBB低くない?アイベックスエアラインズ(IBX)CRJ700搭乗記

乗継キャンペーンの5000円をゲットすべくUAマイルで発券

たーびん
アイベックスエアラインズ(IBX)が運航する伊丹〜福島便に乗ってきました!

福島空港が実施する現金5000円がもらえる乗継キャンペーン。
ゲットすべくUAマイルで発券した特典航空券での利用です。

ユナイテッド航空マイルの貯め方はこちら↓

搭乗レビュー

たーびん
熊本空港を出発し、伊丹空港で乗り継いで福島空港へ。

今回は乗り継ぎの伊丹〜福島便の搭乗記です。

 

フライトログ

使用機材はCRJ700。
国内ではアイベックスエアラインズだけが運航する機材。

フライトログを付けるなら
FLIGHT DIALOG

徒歩搭乗できる4B搭乗口

伊丹空港ターミナルビルの一番端にある4B搭乗口。

保安検査場からは遠いですが、バスに乗ることなく徒歩で搭乗できるスポットです。

搭乗開始。
搭乗機はリアジェットのCRJ-700(機体記号JA11RJ)。

優先搭乗はゆっくり機体を撮影できます。

この角度から見るリアジェット機は一段とかっこいい。

窓の位置が微妙な後方座席

座席は後方窓側の16A。

この機体の後方座席はシートと窓の位置関係がかなり微妙。
もたれて座ると横に窓はなく外が見えません。

くるりと自走アウトして滑走路へ。

短い方の滑走路、ランウェイ32Rで離陸。
伊丹空港の全景を見ながら上昇していきます。

安全のしおり。

ドリンクはコーヒー、緑茶、アップルジュース、コンソメスープの4種類。
今回はスープをいただきました。

6月でも雪が積もった山が確認できます。

着陸後地上1階部分から延びるPBBを発見

たった53分の飛行時間で福島空港ランウェイ01に着陸。

1番スポットに到着。

窓から見えたPBB。
なんか変わっていませんか?

たーびん
いつも見るPBB(パッセンジャーボーディングブリッジ)は、その名(搭乗橋)の通りターミナルビルの2階や3階部分から飛行機に乗るために使用する橋ですが、こちらは1階の通路から伸びていますよね。橋というよりスロープ的な役割でしょうか。

スロープ先端から撮影。

PBBのスロープで降りたあとは狭い通路を進み、一度階段で2階にあがり、固定橋を渡り、すぐにまた階段を下りなければいけません。

なんで階段を上がってまた下りないといけないの?
と思ってしまいますが、お客さんが雨に濡れないための配慮なんでしょうね。

たくさんの花模様に彩られたバゲージクレームを通り到着口へ。

ANAの「東北FLOWER JET」を思い出します。

 

たーびん
さて、この後は5000円ゲットのために特設カウンターへ。

様々なキャンペーンを打ち出す福島空港。
今回で降り立つのは3回目になりますが、違った視点で見てみるといろんな発見があるもんですね。