フライトの記録を残すアプリ「FLIGHT DIALOG」配信中

ユナイテッド航空(United Airlines)のUAマイルが超オススメ!賢くお得に飛行機に乗る裏技を伝授

ユナイテッド航空のマイルを使って日本国内線に搭乗できる!

たーびん
ユナイテッド航空のマイル「UAマイル」をご存知ですか?
僕はUAマイルを使ってANA国内線の特典航空券を発券しまくっています。
マキ美
アメリカの航空会社のマイルを使って日本の航空会社のチケットを発券?
ちょっと難しそう…
たーびん
難しく感じるかもしれませんが意外と簡単。
これからわかりやすく説明していくので最後まで見てくださいね。

超万能!UAマイルをオススメする4つの理由!

たーびん
UAマイルの貯め方と使用方法は後半で説明するとして、まずは何がすごいのか簡単にご紹介しましょう。

マイルの購入(バイマイル)ができる

僕はこれまで国内航空会社3社のマイルの貯め方をご紹介してきました。

ANAマイルの貯め方

JALマイルの貯め方

ソラシドエアマイルの貯め方

この3社のマイルの貯め方は、主にポイントサイトの広告を利用するといった、いわゆるポイ活で貯めたポイントを、違う会社のポイントに移行することにより、最終的に航空会社のマイルに換えるといった手法です。

ですが、今回ご紹介するUAマイルは、そのようなことをせずにマイルを購入できます。

しかもダフ屋や金券ショップ、メルカリのようなところから買うのではなく、ユナイテッド航空の公式サイトからの直接販売となっています。

ANA日本国内線に搭乗可能

UAマイルはユナイテッド航空と同じスターアライアンス(STAR ALLIANCE)に加盟する航空会社のチケットが発券可能。

たーびん
全日本空輸(ANA)の航空券も発券することができます!

もちろん国際線も発券することができますが、これは日本国内線で威力を発揮するんですよね。

存在しない路線にも発券可能

日本国内線で直行便が飛んでいない路線でも乗継便として発券することができます。

例として、九州のお隣同士である福岡空港と熊本空港を検索してみましょう。

車で2時間もかからずに行ける距離にある空港なので、もちろん直行便など存在しません。
 
検索結果がこちら。

 

 
必要マイル数は5500(5.5K)マイル。
なんとかして福岡空港から熊本空港への路線を探し出してくれました。
しかもそのプランは150通り!

乗り継ぎ空港も様々です。

 

続いて検索結果の一例をご紹介しましょう。

乗り継ぎ1回プラン

まずは1回乗り継ぎとして、名古屋(中部)や沖縄(那覇)経由するプラン。

  • 福岡→中部 NH3862便(スターフライヤー運航)
  • 中部→熊本 NH335便(ANAウイングス運航)
 
  • 福岡→那覇 NH1207便(ANAウイングス運航)
  • 那覇→熊本 NH1868便(ANAウイングス運航)

 

乗り継ぎ2回プラン(1)

2回乗り継ぎもあります。
福岡から宮崎や羽田を乗り継ぐプラン。
  • 福岡→宮崎 NH4665便(オリエンタルエアブリッジ運航)
  • 宮崎→羽田 NH2458便(ソラシドエア運航)
  • 羽田→熊本 NH645便(全日本空輸運航)

乗り継ぎ2回プラン(2)

小松と羽田を乗り継ぐプランもあります。

  • 福岡→小松 NH4648便(オリエンタルエアブリッジ運航)
  • 小松→羽田 NH756便(全日本空輸運航)
  • 羽田→熊本 NH649便(全日本空輸運航)
 
こんな感じの破天荒旅行も可能です!

有効期限なし!失効しないマイル

航空会社のマイルは有効期限がある場合がほとんどですが、UAマイルには有効期限はなく、失効の心配がありません。

たーびん
期限を気にすることなく、使いたい時に使うことができるのはかなりオススメなポイント。

マイルが安くで売られている時に大量に買って、少しずつ使うのも賢い使い方かもしれません。

UAマイルの貯め方は?上手に貯める2つの方法

たーびん
それではこんなに万能なUAマイルをどのようにして貯めるのか?ご説明しましょう。

セールで大量購入がお得!公式サイトから直接購入

マイルの購入(バイマイル)ができるUAマイルですが、高かったら元も子もないですよね。
普通に買うとそんなに安くないですが、たまにセールが実施されます。
これは実際に僕が購入した時の明細。
 
2019年のセールで46250マイルを106960円で購入しました。
その時の円とドルの為替レートにもよりますが、1マイルあたり2.3円で購入した計算になります。
 
先ほど紹介しためちゃくちゃな3レグ分のルートは5500マイルで発券できるので、5500×2.3=12650円で3便分を購入することとなります。

SPGアメックスカードなら10%アップでマイルに交換

僕が本気で推しているSPGアメックスカードならお得にポイントをマイルに交換できます。

たーびん
SPGカードって?という方は先に上の記事をどうぞ!

マイル交換先のほとんどの航空会社への交換レートが3:1なのに対して、ユナイテッド航空だけは3:1.1!
よりお得に交換できます。

僕がメインで使っているクレジットカード。
下のリンクからの入会で75000ポイントがもらえる特典もあります!

年会費は高めですが、高級ホテルの無料宿泊特典もあり、余裕で元が取れるのでおすすめです。

マキ美
宮崎のシーガイアに泊まった時は最高だった…!
たーびん
子供たちも喜んでいたし、特典が家族サービスになってよかったです!

ANA国内線で大活躍!UAマイルの便利な利用方法

次にUAマイルの便利な使い方をご紹介します。

直行便のない路線で威力を発揮

例えば福岡から函館に行きたいとします。直行便が飛んでいないため、ANAやJALのマイルを利用した場合、福岡〜伊丹〜函館や福岡〜羽田〜函館、福岡〜中部〜函館のように2区間のマイルが必要になります。シーズンにもよりますが、少なくとも片道12000マイルくらいは必要ではないでしょうか。

ですが、UAマイルでの検索結果を見てください。

 

福岡〜中部〜函館がたった片道5.5K(5500)マイルで購入できます。

空港施設使用料の990円は必要ですが、これはANAで取っても同じですからね。

UAマイルは直行便でも経由便でも基本的に必要マイル数は同じ。このように直行便のない路線で威力を発揮します!

たーびん
ちなみにこの記事の福岡〜中部〜新千歳〜富山の航空券もUAマイルで発券しました!

とにかく飛行機に乗りまくりたい

直行便のない路線で威力を発揮するのはもちろんですが、直行便があってもわざわざ遠回りの経由便にするといった荒業でも威力を発揮します。

たーびん
僕のように飛行機に乗るのが好きな人には特にオススメ。

直行便でも経由便でも必要マイル数は同じなので、できるだけ多くの長い路線に乗ると、よりお得に感じますよね。

ちなみに空港間の距離が800mileを超える旅程は、より多くのマイルが必要になるのでご注意くださいね!

たーびん
わざわざ経由して、経由地で観光したり空港探訪や飛行機撮影!なんてこともできます。

いつも経路検索する時はどんな経由地が出るのかドキドキしちゃいますよ。ガチャガチャを回す時と同じ気分にも。
この機会に行ったことがない空港に立ち寄ってみるのはいかがでしょうか?

以上、超万能なUAマイルのご紹介でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。