【天草エアライン(AMX)】GWに欠航便続出!
JALによる伊丹・熊本便の救済支援がすごい!

kumari
天草空港(AXJ)を拠点に福岡空港(FUK)、熊本空港(KMJ )、伊丹空港(ITM)に乗り入れる日本一小さな航空会社の天草エアライン(AHX/AMX)は、4月26日に発生した機材不具合によるエンジン交換整備作業に時間を要するため、多くの便が欠航することを発表しました。

唯一の保有機材「みぞか号」が機材不具合で使用不可!


天草エアラインHP

ゴールデンウィーク繁忙期のほぼ全便が欠航になるという事態。
天草エアラインはATR42-600の1機しか保有しないため、1機が使えなくなるとすべての運航がストップしてしまいます。

kumari
4月1日から5月6日までは機長の疾病によって106便を運休、5月7日から5月31日までは乗員繰りで92便を運休、2ヶ月の間に合計198便の運休が決まっているところだったので完全に泣きっ面に蜂ですね・・・。

JALによる救済支援がすごかった!

そんな中、一番搭乗客が多いと思われる伊丹・熊本便においては、コードシェア(共同運航)を行っている日本航空(JAL)による救済支援が行われています。

これがまたすごい!

天草エアラインHP

天草エアラインの欠航により、JALがこんなに救済するのは異例じゃないでしょうか。
繁忙期に天草エアラインに欠航されるとJALもかなりの痛手になるんでしょうね。

使用機材の大型化

4月28日から5月2日は、通常運航しているジェイ・エア(JLJ)のERJ190を日本航空(JAL)のB767-300に変更
しかもウィングレットを装着した国際線機材が使用されています!

【2019年7月13日最新版!飛行機の見分け方】<br>日本航空(JAL)全15機種の運用機種で比較

2019年7月13日

【2019年10月最新版】全15種類!<br>日本航空(JAL)グループ機材保有数カタログ

2019年10月14日

臨時便の運航

5月3日から5月5日は、ジェイ・エア(J-AIR)のERJ170の臨時便を運航

早速撮影してきた

熊本空港にJALのウィングレット付きの国際線機材が飛来するということで雨のなか早速撮影してきました!
撮影スポットは【B】外周ポイント(1)です。

【九州】熊本空港撮影スポット

2018年10月10日

伊丹→熊本 B767-300


R/W07で着陸!逆噴射かっこいい!

国際線使用機JA608J。ウィングレットが装着されています。

東京→熊本 B737-800

東京からやってきたB737-800(JA339J)もついでに撮影。

運用機材の逆転現象

JAL機が2機揃いましたが非常に珍しい運用となっているのがおわかりですか?

kumari
通常は「東京便=大きい機材」「伊丹便=小さい機材」という運用ですが、これは逆!
伊丹便の方が大きく、東京便の方が小さい機材となっています。
運用機材の逆転現象が起こりましたね。

5月末からはJACの機材で運航

5月30日から6月29日までは「みぞか号」の計画整備のため、日本エアコミューター(JAC)の機体を使用しての運航になります。


kumari
多くの欠航や運休、計画整備のためにしばらくの間は「みぞか号」を見る機会がかなり減りそうです。

逆境を乗り越えて頑張れ、日本一小さな航空会社!

天草エアライン1日全便連続搭乗「AMX2018乗るだけ運賃」にチャレンジしてきた

2019年2月4日

【搭乗記】子連れで天草エアラインに乗るメリット、デメリット

2018年12月12日

【九州】熊本空港撮影スポット

2018年10月10日

【九州】天草空港撮影スポット

2019年1月27日

【2019年7月13日最新版!飛行機の見分け方】<br>日本航空(JAL)全15機種の運用機種で比較

2019年7月13日

【2019年10月最新版】全15種類!<br>日本航空(JAL)グループ機材保有数カタログ

2019年10月14日