【タイ・バンコク】ドンムアン国際空港から飛行機の墓場までの行き方はタクシーがおすすめ!乗り方は?料金は?

kumari
タイ・バンコクのドンムアン空港から飛行機の墓場「Airplane Graveyard」までタクシーに乗って行きました!
バンコクの新しい空港、スワンナプーム国際空港の方は交通網はしっかりしているようですが、この古いドンムアン空港からの移動は主にバスかタクシーとなります。
ぼったくられないために、飛行機の墓場への行き方を探している方はぜひ読んでおいて下さいね!

【タイ・バンコク】飛行機の墓場「Airplane Graveyard」に行ってきた(前編)<br>アクセス・所要時間・交通費は?機体を外部から撮影編

2019年9月1日

【タイ・バンコク】飛行機の墓場「Airplane Graveyard」に行ってきた(後編)<br>衝撃の真相!この機体は元○○○機だった!機体内部に潜入編

2019年9月2日

ドンムアン空港でのタクシーの乗り方

タクシー乗り場

空港専用のタクシー乗り場があります。
場所は第1ターミナル(国際線)1階、第2ターミナル(国内線)側の端っこ。

両ターミナルのちょうど間くらいにあるので、どちらのターミナルに到着してもそこまでアクセスは悪くないです。
この可愛い案内板が目印。

柵で仕切られた乗り場。
入口にいる係員が入場時に整理券を発券してくれるので、受け取ったら中のベンチで自分の番号が呼ばれるまで待ちましょう。

電光掲示板に呼び出し番号が表示されます。

僕の番号「92番」が呼ばれました。

92と表示されているカウンターに行き、係員に行き先を伝えます。
この係員はある程度英語が話せるのでここでしっかり行き先を伝えて下さいね。
係員が英語の話せないタクシーの運転手に行き先を伝えてくれます。
ホテルに行きたい場合はホテル名を言えばいいようです。

kumari
僕の場合、行き先がややこしい場所だったので事前に「Airplane Graveyard」の住所を書いた紙を印刷して持って行きました。
それが面倒な場合は、スマホでGoogle Mapを見せるなり、Google翻訳を見せるなりすればいいと思います。

SIMフリースマホを持っているなら便利でお得な海外SIMを活用せよ!<br>実際にアジアで使用した海外SIMカードをご紹介

2019年8月31日

現地ではあまり知られていない場所のようで、タクシー運転手に「Airplane Graveyard」と言っても通じません。
次のタイ語を見せると住所を検索し、行ってくれます。

รามคำแหง ซอย103 แขวงหัวหมาก เขตบางกะปิ กรุงเทพฯ

英語:Ramkhamhaeng Alley 103, Khwaeng Hua Mak, Khet Bang Kapi, Bangkok

行き先をタクシー運転手に引き継がれ、運転手に車まで案内され、乗車します。
タイのタクシーのドアは日本のように自動で開かないので自分で開けて下さい。

そういや乗り場の係員にこのような紙を渡されていました。

車内環境は?

助手席後部からの眺めです。

たまたま当たりの車だったからかUSBポートがあり、スマホの充電なんかができちゃいました。

蒸し暑いタイでは、冷房の効いたタクシーは超快適です。

タイのタクシーはぼったくられる?

空港に乗り入れるタクシーでは、乗車料プラス50バーツ(約175円)が加算されます。
それをケチりたいなら空港外で捕まえるといいようですが、ボッタクリなどのリスクが伴います。
空港から利用して安心料として50バーツ払った方が間違いなく無難。

kumari
噂によると、空港に乗り入れているタクシーがボッタクリなどで通報されてしまうと、今後空港に乗り入れられなくなってしまうとか。
そのため、ボッタくられる可能性は低いとのこと。
そもそも僕のように車内をバシバシ写真撮って、スマホでGoogle Mapのナビを見て経路を確認している男はなかなかボッタくられないかもしれませんがw

SIMフリースマホを持っているなら便利でお得な海外SIMを活用せよ!<br>実際にアジアで使用した海外SIMカードをご紹介

2019年8月31日

料金システム

距離、乗車時間によって運賃が上がっていきます。
上がるといっても2〜3バーツずつなので10円程度。
高速道路に乗るか乗らないかはお客さん次第なので聞かれたら好きな方を答えましょう。
高速道路の料金所にはETCがあるわけでもなく、料金所でお客さんが運転手にお金を渡して運転手が料金所の係員にお金を渡すことになるので、料金所手前ではお金を用意しておいた方がいいと思います。

実際にかかった料金

ドンムアン空港からAirplane Graveyardまで往復ともタクシーに乗車しました。
帰りも安全なタクシーを拾えるか心配だったため、チップとして50バーツを手渡し、Airplane Graveyard前で待ってもらうことしたのです。

往路

合計料金:458バーツ(約1600円)
所要時間:約45分

内訳
空港料金:50バーツ
高速料金:145バーツ
乗車運賃:263バーツ
kumari
高速を走行したので少々高くなりました。
もしかしたら下道を走行してもそんなに所要時間は変わらないかもしれません。

復路

合計料金:370バーツ(約1300円)
所要時間:約1時間

内訳
高速料金:70バーツ
乗車運賃:300バーツ
kumari
夕方16時頃の渋滞に巻き込まれたため、1時間もかかりました。
運賃273バーツと空港料金50バーツ合わせて323バーツだったところ、「300バーツでいいよ!」と言ってくれました。(チップ効果?)


復路はちゃんとドンムアン空港の出発ロビーまで。

余談

今回乗車したタクシーの運転手は僕が日本人だと言うと「Konnichwa」や「Tokyo」などの簡単な日本語を披露してくれました。 
また、「チップを渡すから目的地で40分程待っててほしい」と伝えるとかなり上機嫌に。
僕がAirplane Graveyardに入って撮影していると、運転手も入場料200バーツ払って中に入ってきていて超ビックリ。
2枚目の写真でちゃっかり写っている白シャツのおじさんがその運転手さんw

タクシーを利用した感想

kumari
日本よりかなり安くで利用できるのでまた利用したいと思います。
きちんと道を伝えたり確認するために、絶対にスマホは繋がるようにしておいた方がいいです!
あとバンコクは交通量がかなり多く、運転も超荒いので、レンタカーはオススメしません。

SIMフリースマホを持っているなら便利でお得な海外SIMを活用せよ!<br>実際にアジアで使用した海外SIMカードをご紹介

2019年8月31日

【タイ】ドンムアン空港撮影スポット

2019年2月23日

【アクセス・利用料金を写真付きでレポート】<br>バンコク・ドンムアン空港でシャワーを浴びるなら一般エリアにある「sleeep box」がオススメ!

2019年9月22日