フライトの記録を残すアプリ「FLIGHT DIALOG」配信中

【福島→伊丹】特別塗装機「むすび丸ジェット」アイベックスエアラインズ(IBX)CRJ-700搭乗記

特別塗装機「むすび丸ジェット」に搭乗

たーびん
アイベックスエアラインズ(IBX)が運航する福島〜大阪(伊丹)便に乗ってきました!

搭乗機は特別塗装機の「むすび丸ジェット」です!

展望デッキでお出迎え

まずは伊丹空港から到着したところを展望デッキから撮影。

胴体全体にマーキングが施された可愛い機体です。

搭乗レビュー

フライトログ

使用機材はCRJ700。
2021年4月16日から新デザインで運航されている機体記号はJA14RJの2代目「むすび丸ジェット」です。

フライトログを付けるなら
FLIGHT DIALOG

CRJ対応のPBBから搭乗

搭乗口1番から搭乗。

ANAマイルで購入した特典航空券なので優先搭乗。

PBBを渡ると階段で下へ。

到着時にビックリしたPBB(パッセンジャーボーディングブリッジ)。
ブリッジと言っても地面を這うように設置されているので橋ではない感じ。

スペマの機内はいかに?

それでは機体に乗り込みましょう。

大きな窓から見える特別塗装。

笑顔咲くたび 伊達な旅

特別塗装機の機内はいかに?

と僕の期待とは裏腹に機内はいたってノーマル。
なので座席周りの写真は特段撮っていません。

座席は客席中央の14A。
左翼がよく見える窓側の席です。

こんなところにむすび丸!

翼端のウィングレットに顔を覗かせたむすび丸を発見。

ターミナルビルから伸びる2種類のPBB

福島空港到着時に驚いたPBB。
出発時によく見えたのでご紹介します。

今回伊丹から往復利用したアイベックスエアラインズのCRJ700にはこちらの搭乗橋が取り付けられました。

1階から反り上がるように伸びたPBB。
なんとも橋とは言い難いですよね。

こちらが一般的なPBB。

ターミナルビル2階部分から伸びています。
これがいつも見るかたちでしょう。

搭乗者だけに見えるむすび丸とのフライト

タキシングして滑走路にラインナップ。

南向きにランウェイ19で離陸。

むすび丸との空の旅へテイクオフ!

夕焼け空を見ながら高度を上げていきます。

少し低めの巡航高度20000フィート。
雲の絨毯の上では一段とむすび丸が目立ちます。

ちなみにドリンクサービスの紙コップもノーマルです。

唯一CAさんが特別なエプロンを付けているようでしたが、確認できていません…
残念…

かなりレア?IBEXと富士山のコラボ

遠くに富士山を発見!

IBEXの翼と富士山を絡めて撮れるなんてなかなか珍しいのでは?

しかもむすび丸付きですからよりレアじゃないでしょうか。

大阪の夜景を見ながら伊丹空港着陸

伊丹空港への降下を開始しシートベルト着用サイン点灯。
これからは大阪の夜景を堪能できます。

八尾空港。

新世界にある通天閣とあべのハルカス。

大阪城。遠くには大阪湾。

伊丹空港の短い方の滑走路、ランウェイ32Rに着陸。

ターミナルビルから離れた1Bスポットに到着しました。

PBBのないオープンスポット。

最後に外観をたくさん撮影しながら降機です。

到着口まではバスでした。

 

たーびん
以上、アイベックスエアラインズの特別塗装機「むすび丸ジェット」の搭乗レビューでした!

可愛い外観デザインに機窓から見えるむすび丸がとても印象的でした。公式Twitterに運航スケジュールも出ているのでぜひチェックしてみてくださいね!