フライトの記録を残すアプリ「FLIGHT DIALOG」配信中

【成田→熊本】JAL国際線特典航空券!マイルで購入したLCCジェットスター・ジャパン(JJP)A320搭乗記

たーびん
飛行機が好きすぎてほぼすべての国内航空会社に搭乗したたーびんです。

日本航空(JAL)のマイル使って格安航空会社(LCC)のジェットスター・ジャパンの航空券を購入できることをご存知ですか?

今回はそのメリットや購入方法、そして実際に搭乗してきたのでレポートします!

JJPの航空券をJALマイルで買うメリット

たーびん
なぜ僕がわざわざジェットスターの航空券をJALマイルで買ったのか?その理由を説明します。

遅延や欠航時の保証

これまでLCCについてメリットやデメリットをご紹介してきましたが、僕の中で一番のデメリットは遅延や欠航が多いこと。

JALマイルで買ったチケットなら遅延や欠航したとしてもJALの規定で保証されるんですよね。

ジェットスターが成田に就航してるからといって成田発の国際線に乗る時にジェットスターを利用すると、遅延して乗り継ぎできなかったりと痛い目にあうことがあります。
基本的に遅延や欠航に伴う保証は一切ありません。

マキ美
えー!それってひどくない?
たーびん
確かに大手航空会社に慣れていると酷いと感じるかもね。でもLCCとはそれが普通なんだ。その分チケットは安いからね。

ところが!

JALで購入した航空券(JAL特典航空券)の場合、例えジェットスターが遅延し、乗り継ぎに間に合わなかったとしても代替便やそれに伴う宿泊費などを保証してくれたりします。

受託手荷物20kg無料

ジェットスターで荷物を預ける場合は基本的に有料となりますが、JAL特典航空券の場合は、預け荷物が20kgまで無料となります。

ちなみに機内持ち込み手荷物は7kgまでと変わりません。

できるだけ荷物は預けた方がよさそうですね。

各種手数料不要

LCCの航空券を購入する場合、航空券代以外に支払手数料や空港施設使用料、座席指定料などが必要になってきますが、JAL特典航空券では必要ありません。

JALマイルでJJPの特典航空券の購入方法

意外と知られていないJALマイルを使ったジェットスター航空券の購入方法をご紹介。

少し前までは電話でしか受け付けていなかったのが、最近ネットでもできるようになりました。

購入方法は簡単です。

  1. JALサイト国際線特典航空券
  2. JMB提携航空会社特典航空券
    →ジェットスター・ジャパン特典航空券を申し込む
  3. 路線を選んで申し込み

ジェットスター搭乗レビュー

先日、上記方法で取得したチケットでフライトしてきました。

たーびん
それでは、成田ー熊本便の搭乗レビューをお届けします!

フライトログ

定刻より早発・早着フライトとなりました。
こうして見ると、意外と気温差があることにびっくりします。

フライトログを付けるなら FLIGHT DIALOG

成田空港第3ターミナル

ターミナル巡回バスを降り、トラッククレーンを通ってチェックインカウンターに向かいます。

ジェットスター・ジャパンチェックインカウンター。

チェックイン時の注意事項

JALマイルで購入した特典航空券の場合、機械でセルフチェックインするのではなく、有人カウンターでする必要があります。

予約番号と名前を係員に告げ、身分証明書の提示を求められます。
JAL特典航空券で購入の場合、身分証の提示が必須なんですよね。

これは予約時にも小さく書いてあります。

運転免許証を提示して難なくクリア。

そこまで荷物はなくても、機内持ち込み手荷物7kgをオーバーして超過料金を取られるのが嫌なので、できるだけの物を受託手荷物として預けました。

保安検査を受けて搭乗口に向かいます。

ジェットスターの機体が並んでますね。

現在の第3ターミナルは、ジェットスターと春秋航空日本しか使用しておらず、春秋航空日本は運航数が少ないのでジェットスターの機体がたくさん。

これなんて1枚の写真に4機のジェットスターが写っています。

搭乗口に到着。
ここは大きな窓からこれから乗る機体が大きく見えるのでワクワクしますね。

さて、これから乗る機体が到着。
遅れもなく定刻に出発できそうです。

ジェットスター・ジャパン エアバスA320に搭乗

搭乗開始。
 

座席は一番後ろから2番目の進行方向左側29A。

前述した通り、座席指定は無料です。
(足元の広い最前列と非常口座席は別)

定刻より少し早くブロックアウト。

離陸はA滑走路R/W16Rの模様。
長い長いタキシング中、後ろにANAのB787スタアラ塗装が見えます。

離陸。

機窓から見えた国際空港

搭乗率は約60%といったところ。
順調に飛行しています。

眼下には国際空港のセントレアや関空が見えます。

あっという間に阿蘇くまもと空港に到着。
定刻よりも早着となりました。

JAL特典航空券で搭乗した感想

たーびん
今回の成田〜熊本線の特典航空券で使用したJALマイルは6000マイル。

ジェットスターは航空券が安いのでJALマイルで買うのはあまりお得に感じないかもしれませんが、LCCのリスクに対する保証があると考えると高くはないと思いました。

国際線乗り継ぎの国内線移動にジェットスターを利用する際は必ずJAL特典航空券で予約することをオススメします!

 

↓JALマイルを効率的な貯め方はこちらです。↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。