フライトの記録を残すアプリ「FLIGHT DIALOG」配信中

【成田空港の飛行機が見えるホテル】ANAクラウンプラザホテル成田 エアポートサイド宿泊記

成田空港近くの飛行機が見えるホテル

たーびん
成田空港の近くにあり、部屋から飛行機が見えるホテル「ANAクラウンプラザホテル成田」に宿泊してきました。

国際線パイロットやキャビンアテンダント御用達のこのホテルをレポートします!

「ANAクラウンプラザホテル成田」宿泊情報

宿泊日

2021年5月

予約プラン・部屋タイプ・料金

デラックスキング禁煙ルーム 朝食付き
12階以上の空港側 ベッド幅180cm
支払金額13,050円(税込)

アクセス

成田空港から車で約10分

※ホテル〜成田空港・京成/JR成田駅間の無料シャトルバスあり

宿泊レポート

たーびん
成田空港で行われたレストランフライングホヌに参加するための前泊です。

グローバルなホテル

成田駅からの無料シャトルバスを利用し、ホテルへ。
ロビーはとても広々。

国際線のパイロットやCAの方が多くいました。
ANA系列のホテルなのでスターアライアンス系のクルーがほとんどでしょうか。

チェックイン時の受付の方やファミリーマート(ホテル内にコンビニがあります)の店員の方は、ほとんど外国人。
日本語も堪能でグローバルなホテルですね。

チェックインを済ませ、部屋へ。

15階空港側デラックスキングルーム

今回の部屋は15階の1511号室。

では入室しましょう。

まずは入り口入ってすぐのクローゼットから。

一通りのものは揃っていますね。

ハンガーは8本もあります。

広々29㎡のキングサイズベッドルーム

部屋は29㎡と広い。

右下に載っている間取り図一例と全く同じ間取りですね。

ベッドは横幅180cmのキングサイズ。

枕元には照明スイッチと後付けしたと思われるコンセント。

立派なデスクもあります。

椅子は2脚。

部屋のサイズの割にテレビは小さいですね。

テレビ下に冷蔵庫やポットなどが入っています。
ミネラルウォーターはありませんでした。

洗面・トイレ・バスルーム

続いて水回り。

洗面、トイレ、お風呂と並んであります。

アメニティは一般的な感じ。

浴槽はしっかり足を伸ばして入ることができるサイズ。

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープももちろんあります。

たーびん
全体的に古いデザインですね。

とはいえ、清潔感はばっちりです!

部屋から飛行機撮影

このホテルでの楽しみの1つ、部屋からの飛行機撮影。

部屋からの眺め

窓からの眺めはこんな感じ。

安全上、窓は開きません。

空港西側からの着陸、A滑走路ランウェイ16R着陸時にはこの右手から飛行機が現れます。

写真中央に見える建物は、成田空港の滑走路が目の前に見えるホテル「マロウドインターナショナル」ですね。

マロウドの宿泊記はこちら。

なかなかA滑走路に着陸する飛行機が現れず、日が暮れてしまいました。
貨物ターミナルに駐機中の飛行機がなんとか見えます。

実際に撮った飛行機写真

たーびん
完全に日が落ちてしまい、ガラス越しでの夜撮となってしまいました。
真っ暗で肉眼ではほぼ何も見えない状況下での撮影です。

日本貨物航空(NCA)ボーイング747-8

全日本空輸(ANA)ボーイング767-300BCF

フェデックス(FDX)マクドネル・ダグラスMC-11

続いて翌朝。

キャセイパシフィック航空()ボーイング747-8

朝食

朝食は1階のレストラン「Ceres」で。

コロナ禍でも対策をしっかりと行い、ビュッフェ形式での提供となります。

ほとんどのものが1つ1つラップに包まれていました。
右上のエッグベネディクトはオーダーして手作りしていただけます。

サーモンや生ハム、角煮などもあり結構豪華ですね。

右下のホットサンドもオーダーして手作りしていただいけます。

たーびん
建物は古くなっていますが、サービスはしっかりとしたホテルでした。

また成田空港らしく大型機がひっきりなしに離着陸するようになったらリベンジしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。