飛行機好きの聖地!伊丹空港にある千里川の土手とは?
実際に撮影した写真とともに紹介します。

着陸する飛行機が頭上スレスレをビューン!!

kumari
そんな写真や映像を見たことありますか?
それは伊丹空港にある飛行機好きの聖地「千里川の土手」かもしれません。
前略 雲の上より(2)」でも登場していましたね。
地元の神戸に住んでいた頃、好きでよく行っていました。
今回は迫力抜群の「千里川の土手」を僕が撮影した写真とともにご紹介します!

上空から見る伊丹空港

空港西側上空から見た伊丹空港。 
写真を見てわかるように伊丹空港周辺は住宅街。
空港の北西に山があることや住宅街に囲まれていることなどから滑走路の運用(飛行機の離着陸の方向)は98%の確率で右から左向きです。
伊丹空港の滑走路は2本あり、写真手前の長い方のB滑走路の着陸真下にあるのが「千里川の土手」と呼ばれるポイントです。

下の写真の中央右側らへんですね。

スカイランドHARADAから見る千里川の土手

千里川の土手から撮った写真を紹介する前に、全国飛行機撮影スポットマップ【B】スカイランドHARADAで撮影した写真をご紹介。

【近畿】伊丹空港撮影スポット

2018年10月18日

全日本空輸(ANA)B737-800の特別塗装機「東北フラワージェット」の着陸シーンです。

飛行機の真下に人がたくさんいますね。
そう、ここが千里川の土手。
こんなに近くで飛行機の着陸を見れるんです。

千里川の土手で撮った写真

前置きが長くなりましたが、千里川の土手で撮影した写真をご紹介します。

その名の通り千里川沿いにその撮影スポットはあり、着陸機が頭上スレスレをビューン。
飛行機の見分け方はこちらの記事を参考にしてください。

【2019年最新版!飛行機の見分け方】<br>全日本空輸(ANA)全13機種の運用機種で比較

2019年5月18日

【2019年7月13日最新版!飛行機の見分け方】<br>日本航空(JAL)全15機種の運用機種で比較

2019年7月13日

B737-800



B767-300

B787-8



B777-200



B747-400

BD-700

kumari
飛行機との距離がかなり近いのがわかりますよね。
昔は車を駐車する場所がなくバイクで行ったりしていましたが、最近は近くにコインパーキングができたので車で行くことができるようになりました。
着陸機の爆音とジェットブラスト(エンジンの排気)を浴びに飛行機好きの聖地に行ってみてくださいね。

【2019.8.21更新】全国飛行機撮影スポットマップ+海外飛行機撮影スポット

2019年9月24日

【近畿】伊丹空港撮影スポット

2018年10月18日

【2019年最新版!飛行機の見分け方】<br>全日本空輸(ANA)全13機種の運用機種で比較

2019年5月18日

【2019年7月13日最新版!飛行機の見分け方】<br>日本航空(JAL)全15機種の運用機種で比較

2019年7月13日