【2019.07関西発】格安旅行がしたいなら。スカイマークを選ぶ5の理由【LCCのピーチと比較し実証】

日本の空に新たな旋風を巻き起こし、国内中堅航空会社として不動の地位を保っている規制緩和政策による新規参入航空会社第1号のスカイマーク(SKY/BC)、「空飛ぶ電車でピーチする?」をコンセプトに路線を拡大し続ける本邦初の格安航空会社(LCC)のピーチ(APJ/MM)。

格安で飛行機に乗って旅行したい人は必ずLCCを考えるのではないでしょうか?
本当にお得に旅するために、僕が行き着いた結論はこちらです。
少し長い記事になりますが、飛行機旅で損したくない方はぜひお読み下さい。

kumari
神戸に住んでた時はどちらもよく利用しました。
そんな僕はずーっとスカイマーク推し!
地元神戸空港を西の拠点としていることもありますが、もっともっと推したくなる理由があるんです。
今回はその理由をLCCのピーチと比較し様々な視点から実証していきたいと思います。

スカイマークとピーチのイメージは?

kumari
まずは両社のイメージから。マキ美は両社にどんなイメージを持ってる?
マキ美
スカイはミニスカCAが話題になったし、A380が夢に終わって経営破たんしたイメージしかないかな…。
ピーチはピンクでかわいいし、友達もピーチで韓国によく行ってるよ。LCCだし安いんでしょ?
kumari
そうだね。一般的なイメージはそんなかんじかな。
でも、実際によーく考えてみたらそうじゃないことが分かるから、見てみよう。

実際のスカイマークとピーチはこんなかんじ

スカイマーク

  1. 便利
  2. 定時運航
  3. 広い
  4. 各種無料サービスあり
  5. 安い

ピーチ

  1. 不便
  2. 遅延が多い
  3. 狭い
  4. サービスは全て有料
  5. 安い
kumari
スカイが便利でピーチが不便?と思われるかもしれませんね。 一つずつ説明します。

使用空港の利便性を比較

両社が使用する空港の利便性をみてみましょう。

スカイマークが使用する空港

【関東路線】
アクセスのいい羽田空港ベース。

【関西路線】
神戸三宮から18分というアクセス抜群な神戸空港ベース。

【那覇空港】
免税店や売店が多数あるメインの第1ターミナル発着。

ピーチが使用する空港

【関東路線】
東京都心から遠く離れた成田空港ベース。(羽田便は運航しているが深夜枠)

【関西路線】
京都・大阪・神戸から遠い、和歌山寄りの関西空港ベース。しかも第2ターミナルという簡素な造りの建物。

【那覇空港】
LCCターミナルから新ターミナルに移転したが、ターミナルの端っこ。

空港の利便性比較結果

空港の利便性は何気にすごく重要です。
羽田の発着枠をたくさん持っているスカイマークは最強です!

定時運航率を比較

定時運航率について、両社の定時運航率をみてみましょう。

国土交通省が「航空輸送サービスに係る情報公開」において、特定本邦航空運送事業者12社に関する2017年度の定時運航率を公表しました。

1位 スカイマーク(93.06%)
2位 エアアジアジャパン(90.42%)
3位 エアドゥ(90.06%)
4位 日本航空(90.01%)
5位 スターフライヤー(89.86%)
6位 全日本空輸(88.52%)
7位 ソラシドエア(87.75%)
8位 ジェットスタージャパン(85.17%)
9位 日本トランスオーシャン航空(83.90%)
10位 春秋航空日本(83.22%)
11位 バニラエア(80.94%)
12位 ピーチ(79.17%)

kumari
スカイマークの定時運航率が1位なのに対して、ピーチはなんと12位という結果でした。
スカイは15便に1便が15分以上の遅延、ピーチは5便に1便が15分以上の遅延という確率です。
しかもスカイマークはなんと2018年度の統計でも首位を死守しました!

定時運航率比較結果

どちらが時間に正確か、こちらも一目瞭然の結果に。
定時運航率最下位のピーチは首位のスカイマークの3倍遅延するということです。

kumari
僕は過去にピーチの最終便が遅延したため、最終電車に間に合わず5000円以上のタクシー代を払った経験もあります。
安い航空券を購入できても気がつけばフルサービスキャリア(FSC)のANAやJAL程度の支出になることも

シートピッチを比較

シートピッチについて、両社の航空機のシートピッチ(座席の前方・足元の広さ)をみてみましょう。

スカイマーク(B737-800)のシートピッチ

31インチ(約79cm)各座席下にコンセントあり。

ピーチ(A320-200)のシートピッチ

29インチ(約74cm)

シートピッチ比較結果

こちらもスカイマークに軍配。
5cmの差って大きいです。

kumari
ピーチの窓側席に座った時のこと。
横2席がとても大きな体のサラリーマンでかなり窮屈に感じてたところ、前席のおばちゃんがシートを思いっきり倒してきた時にはもうどんな苦行かと思いました。
ペンを落としてしまっても、狭さで手を伸ばすこともできず、取れなかったくらいです。

サービスを比較

サービスについて、両社の各種サービスをみてみましょう。

社名スカイマークピーチ
受託手荷物20kg無料20kg1600円
座席指定無料
※最前席のみ1000円
480円〜1360円
機内サービスキットカット
キャンディー
おしぼり
毛布貸し出し無料
コーヒー無料
ドリンク100円〜
機内食なし
ドリンク200円〜
機内食有料

サービス比較結果

スカイマークは機内食はないものの受託手荷物や座席指定は無料、キットカットやコーヒーなどの無料提供があります。

一方のピーチは、受託手荷物は有料で、事前に予約せずに当日空港カウンターで手荷物を預けるとなるとその料金は2680円にもなります
国際線になるとより料金は上がり、上海線はインターネットで予約してもなんと6800円!

こちらもスカイマークに軍配が上がるでしょう。

安さを徹底比較

マキ美
結局どっちが安いの??
kumari
やっぱり格安航空会社というだけあってピーチが安い?
航空業界の革命児と言われたこともあるスカイマーク?
最後はその安さについて徹底比較します!!

両社の関西路線(神戸空港・関西空港)を利用し、那覇空港へのフライトを例に挙げて、どちらが安いか比較検証!

設定
【スタート】11月28日に大阪駅を出発
【ゴール】那覇空港

公平性を保つため、出発地点は大阪駅とします。
まずは各空港までのアクセスとその料金。


スカイマーク
【大阪駅→神戸空港】

乗車時間:43分
運賃:740円
神戸のことをあまり知らない人はこの経路図を見て「神戸空港って大阪駅からこんなに近いの!?」って思った方も多いのではないでしょうか。
これは早朝なのでJRは快速しかないのですが、新快速に乗れば大阪駅→三ノ宮駅はたったの22分になり、乗車時間は39分にまで短縮されます


ピーチ
【大阪駅→関西空港】

乗車時間:76分
運賃:1190円
これなら大阪駅発のリムジンバス(約1時間、1,550円)に乗ったほうがラクかもしれないですね。

続いて肝心の航空運賃。


スカイマーク
【神戸空港→那覇空港】

一番安いのが「いま得」の7600円


支払総額は受託手荷物があっても座席指定をしても変わらず7600円


ピーチ
【関西空港→那覇空港】

一番安いのが「シンプルピーチ」の4890円


支払総額は空港税・座席指定・受託手荷物・支払手数料が上乗せされて7980円
※2019年7月1日より支払手数料(540円→580円)座席指定料(400円→480円)値上げ
スカイマークの料金を超えてしまいましたね。

表にするとこんな感じ。

航空会社名SKYMARKPeach
総支払額8340円9170円
使用機材B737-800A320-200
座席間隔31インチ
約79cm
29インチ
約74cm
運賃7600円4890円
燃油サーチャージ0円0円
空港税0円410円
座席指定料0円480円
支払手数料0円580円
機内持込手荷物0円
(10kg)
0円
(7kg)
受託手荷物0円
(20kg)
1600円
(20kg)
航空運賃7600円7980円
鉄道運賃740円1190円
ピーチは運賃が安くても、運賃の他に「空港税」「座席指定料」「支払手数料」「受託手荷物」の付加手数料が上乗せされ、いつのまにか航空運賃はスカイマークより380円高くなります。
また、大阪駅からのアクセスを考えるとよりその差は広がり、総支払額ではピーチはスカイマークより830円高くなってしまいます

空港税一覧はこちらを参照ください。

【2019年10月最新!消費税率改定まとめ】<br>旅客サービス施設使用料(PSFC/PFC)・旅客保安サービス料(PSSC)一覧

2019年10月1日

今回は11月27日で検証しましたが、ピーチは時々セールをするのでそれを狙うと安い運賃をゲットできそうですね。
ですが、セール対象日は平日の場合がほとんど。便も指定される傾向にあるので都合のいい時間帯の発着はなかなか安くならないのが現状です。

検証結果

 スカイマークピーチ
使用空港の利便性★★★★★★
定時運航率★★★★★
座席の広さ★★★★★★
サービス★★★★★★
価格★★★★★★★★

スカイマークとピーチを比較するとこんなかんじになりました。

ピーチは典型的なLCCといったところでしょうか。
日本初のLCCの意地をもっと見せてもらいたいものです。
2019年度末にバニラエアとの統合を控えているのでより勢力を増すでしょう。

一方、スカイマークはANAやJALと同じシートピッチである上に定時運航率は国内トップ
このクオリティーでこの低運賃!もはや最強としか言いようがありません。

kumari
僕がスカイマークを推す理由をわかっていただけましたでしょうか。
最後に、一言。
スカイマークさん、とりあえず熊本に戻ってきてください!!

さらに安く旅行したいなら

スカイマークで航空券だけではなくホテルも予約する場合は必ずスカイパックツアーズをチェックしてから決めて下さい。 スカマークのツアー会社なので、航空券+ホテルの料金が航空券代だけ買うより安くなる現象が起きています。

【解説】MCC(中堅航空会社)4社まとめ!

2019年8月1日

【ジェットスター・ジャパン(JJP)関西(KIX)ー下地島(SHI)線】<br>就航3日目で欠航が発生!その欠航理由を徹底考察してみた

2019年7月15日

【関西(KIX)→福岡(FUK)】<br>記念すべき本邦初のLCC就航初日。ピーチ(APJ)A320-200搭乗記。

2018年11月24日

飛行機や空港をもっと知りたい人におすすめの本5選

2018年10月16日

スカイマーク☆機窓コレクション

2018年9月30日

SKYMARKからお手紙をいただきました

2015年6月21日