フライトの記録を残すアプリ「FLIGHT DIALOG」配信中

那覇空港で飛行機が見えるホテル!「グランビュー沖縄」宿泊記

沖縄那覇空港近くの飛行機が見えるホテル

たーびん
那覇空港からゆいレールで1駅、赤嶺駅にほぼ直結のホテル「グランビュー沖縄」に宿泊してきました。

空港側の部屋から飛行機が見えるこのホテルをレポートします!

「グランビュー沖縄」宿泊情報

宿泊日

2021年

予約プラン・部屋タイプ・料金

禁煙シングルルーム高層階(海側)
支払金額8,000円(税込)

アクセス

沖縄ゆいレール「赤嶺駅」すぐ横
改札から徒歩約1分

宿泊レポート

たーびん
飛行機で那覇空港に到着し、そのままホテルに向かいました。

ゆいレール「赤嶺駅」ほぼ直結のホテル

空港直結のゆいレールに乗ってたった1駅(3分!)の赤嶺駅。

改札を出て左を見ると今回宿泊する「グランビュー沖縄」が見えます。

階段を下りるとホテルの入り口があるので、赤嶺駅直結といっても過言ではないでしょう。

8階建て。
外観は少し古そうにも見えますね。

ホテル入り口。

最上階シングルルーム海側

チェックイン。
フロント横で必要なアメニティを取ります。

今回宿泊するのはホテル最上階8階の808号室。
部屋の鍵はカードキーではない昔ながらのタイプです。

それでは入室しましょう。

部屋の扉を開けるとこんな感じになっています。

ベッドルーム

部屋から扉側を見たところ。

ベッドはおそらくセミダブルサイズ。

窓に向かって机が設置されています。

テレビは小さめ。

テレビの下にドライヤーや冷蔵庫など。

Wi-Fiももちろん無料で繋がります。

風呂・トイレ・洗面

部屋に入ってすぐ左手がバスルームになっています。

扉を開けるとこんな感じ。

一般的なユニットバスといったところでしょうか。

洗面周辺にシャンプー類がまとめて置かれています。

ホテルの部屋から飛行機撮影

最上階8階、海側の部屋からの眺めはどうなっているのでしょうか?

右手前にゆいレールが見えます。
ここからは見えませんが、その奥には那覇空港ターミナルビルがあります。

正面。

左側は瀬長島方面。

空港南側にあるR/W36進入灯と瀬長島。

飛行機が見えるリゾートホテル「瀬長島ホテル」も見えますね。

実際に撮った飛行機写真

この日は南風のR/W18運用。
飛行機は北から南に向かって離着陸します。

R/W18Lで離陸したピーチ(APJ)のA320-200

R/W18Lで離陸した日本航空(JAL)のエアバスA350-900

滑走路は見えないので、建物から急に飛行機が飛び出してくる感じです。

あまり時間がなく、新型コロナウイルスの影響により航空各社が減便していることから、この日撮影できた飛行機はこれだけでした。

 

たーびん
今回は部屋から飛行機が見たかったので、「高層階海側プラン」で予約。
このホテルは街側と海側に部屋があり、海側には那覇空港があります。

確実に部屋から飛行機を見たいなら、高層階海側の部屋を指定することをオススメします。

 

朝食バイキング無料サービス

朝食は宿泊者全員が無料でいただくことができます。

嬉しいことに朝6時から営業しているので、那覇空港の早朝出発便利用時にも食べることができますね。

和洋のバイキング。

メニューはいたって普通ですが、無料と考えるとかなり十分な内容となっています。

実際にいただいたもの。

朝からおなかいっぱいになりました!

チェックアウトから5分後には那覇空港

チェックアウトして1分後には赤嶺駅のホームに。

赤嶺駅のホームからもこんなに近くにホテルが見えました。

たーびん
赤嶺駅から那覇空港まではゆいレールで3分で着くので、ホテルのチェックアウトから5分ほどで那覇空港に到着できます!

以上、部屋から那覇空港に離着陸する飛行機を撮影することができるアクセスに優れたホテル「グランビュー沖縄」のレポートでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。