YouTubeにて「空港ではたらく車」配信中!

【いわて花巻→神戸】2021夏ダイヤ新規開設の就航初便!フジドリームエアラインズ(FDA)ERJ175搭乗記

2021年夏ダイヤ始まる

2021年3月28日、航空業界における夏ダイヤが始まりました。

各社この夏ダイヤから新規路線開設やコロナ禍につき、減便からの復便などを行っています。


FDAが神戸〜花巻線を開設

たーびん
フジドリームエアラインズ(FDA)のいわて花巻〜神戸線もこの2021年夏ダイヤから新たに就航する路線の1つ。

今回は花巻空港発の初便に乗ってきたのでご紹介します。

花巻空港でのセレモニーの様子

神戸便が新たに就航するということで、花巻空港のターミナルは歓迎の幟やポスターがたくさん。

14時から1階のFDAチェックインカウンター横でセレモニーが行われました。

岩手県知事

FDA代表取締役社長

花巻市長

テープカットとくす玉割り

この後、記念撮影などがあるようでしたが、出発時間が近づいていたため、搭乗口へ。

初便は「黄金の國、いわて。」号を使用

と、その前に展望デッキで今回の搭乗機を確認。

ゴールドカラーの9号機「黄金の國、いわて号。」でした。

【2021年最新版!カラフルな全16機種15色】フジドリームエアラインズ(FDA)機体カラー全集!!

名古屋小牧空港から到着後、神戸行きに使用されるスケジュールのようです。

搭乗レビュー

たーびん
それではFDAの花巻発神戸行き初便の搭乗記をお届けします!

フライトログ

花巻も神戸も雨。
飛行高度は26000フィートと低めで飛行時間は1時間20分でした。

フライトログを付けるなら
FLIGHT DIALOG

「黄金の國、いわて。」号に搭乗

搭乗口は1番。

初便とあってほぼ満席のようです。

混雑を避けるため、後方座席からの搭乗。
ゲート通過後に関係者から記念品を手渡され飛行機に向かいます。

ボーディングドアの横には岩手県公認V Tuberの「岩手さちこ」が描かれています。

機内へ。

黄金に輝くヘッドレストカバーが眩しいですね。

今回の座席は機内後方進行方向右側の18K。

雨のいわて花巻空港を出発

ほぼ満席の初便というだけあって少し搭乗に時間を要し、3分程遅れてブロックアウト。
雨の中たくさんの方々が見送ってくれています。

その後、R/W20で離陸。

花巻発の豪華な記念品

離陸後に記念品をチェック。

FDAの袋の中身は盛りだくさん。

FDAのモデルプレーン。

搭乗証明書も。

お菓子や飲み物。
岩手県公認V Tuberの「岩手さちこ」のグッズもたくさん。

搭乗証明書にはポストカードと搭乗券と一緒に貼り付けることができます。

これは洒落てますね。

雨の神戸空港に到着

飛行中は常に雲の中。
時折大きな揺れもありました。

神戸空港にはR/W09で着陸し、6番スポットに到着。
今まで利用したFDAの神戸発着便はすべて3番スポット使用していましたが、6番も利用することがあるんですね。

降機後はPBBからゆっくり機体を撮影することができました。

神戸空港到着時のお出迎え

到着ロビーでは関係者が花巻空港からの到着客をお出迎え。
神戸到着時にも記念品をいただくことができました。

たーびんイチオシのそらやんもいましたよ。

神戸到着時の記念品

神戸空港の到着ロビーでいただいた記念品がこちら。
花巻空港出発時と同じFDAの袋に入っています。

お菓子や神戸空港オリジナルの綿バッグとボールペンが入っていました。

たーびん
やっぱり就航初便はセレモニーもあったり記念品がもらえたりと特別感がありますね。

FDAが神戸空港を拠点にしたことにより、神戸と高知・青森・松本・花巻が空で結ばれるようになりました。
乗り放題や激安セールなど、何かと話題のFDAの今後のさらなる躍進に期待です!

YouTube動画あり

たーびん
YouTubeにこの時の動画もアップしているのでご覧くださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。