YouTubeにて「空港ではたらく車」配信中!

青森で大盛りのマグロ丼に圧倒される…「ドライブイン 鶴亀屋食堂」が超おすすめ!

フジドリームエアラインズ(FDA)が神戸線を開設して関西から近くなった青森

静岡に本社を置き、名古屋(小牧)空港などを拠点とするフジドリームエアラインズ(FDA)が2019年10月に神戸空港に就航。

【2021年最新版!カラフルな全16機種15色】フジドリームエアラインズ(FDA)機体カラー全集!!

今では神戸と松本(長野)・高知・出雲(島根)・青森・花巻(岩手)を結んでいます。
※花巻(岩手)線は2021年3月28日開設予定

たーびん

神戸と青森を結ぶ航空路線ができたことにより、低価格で気軽に神戸から青森、青森から神戸を訪れることができるようになりました!


青森を訪れたなら絶対寄ってほしいマグロ丼が有名なお店

ドライブイン 鶴亀屋食堂

たーびん
青森と言えば、大間のマグロを想像する人も多いはず。

僕もその一人で、青森でマグロを食べることができるお店をネットで検索。今回ご紹介する“ドライブイン鶴亀屋食堂”にたどり着きました。

感想を先に言っちゃいますけど、行ってよかった!

お店の外観はこんな感じ。

駐車場は結構広いです。

訪れたのは2020年12月上旬。新型コロナウイルスの影響により、営業時間が11:00〜15:00(ラストオーダー14:30)と短くなっていました。

ド派手な店内

入店。

一番奥のテーブル席に座りました。
店内はご覧の通りステッカー(?)が壁から天井まで所狭しと貼られています。

このド派手な店内、なんとなく期待できますw

芸能人のサインもたくさん。
ゴールデンボンバー、ケツメイシ、バナナマンなどがありましたよ。

豊富なメニュー

マグロ丼が有名なお店ですが、メニューはそれだけではありません。

カレーや定食、ラーメンやうどんまでもあります。

いろいろ気になるメニューもありますが、やっぱりマグロが食べたい!ということで、壁に貼られている『三陸塩釜東ものメバチマグロ丼 小』を注文。

正直3300円は少し高いなと思いましたが、この後いい意味で期待を裏切られました。

ちなみに醤油は大間昆布醤油と淡口醤油の2種置いてあります。

着丼!3300円は安すぎだろ?!

着丼!これが鶴亀屋食堂のマグロ丼だ!

漬物と味噌汁が小さく見えるほどの山盛りのマグロ丼!

写真映えするので一人で撮りまくってました。

食べてみると、超うまい!
安い筋張ったマグロじゃなくて、筋が全然ない口の中でとろけるマグロ!

上のマグロをのけてもその下においしいマグロが隠れています。

たーびん
おいしそうでしょ?お留守番してくれている家族にも食べさせたくなりました!
ただのドカ盛り丼ではなく、味も最高なマグロ丼。青森に行ったら必食ですよ!
店名ドライブIN 鶴亀屋食堂
住所青森県青森市大字浅虫字蛍谷293-14
営業時間11:00~15:00(L.O.14:30)
定休日無休
HP食べログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。