YouTubeにて「SL鬼滅の刃」発車シーンノーカット配信中

【城あかり2020】熊本城が期間限定ライトアップ!もみじと大イチョウは12月初旬が見ごろ

復興中の熊本城がライトアップ

kumari
秋の紅葉の時期にあわせて熊本城がライトアップされています。
この特別公開は11/20〜12/6の17日間。

早速行ってみると、最高の写真を撮ることができました!


熊本城特別公開(夜間公開)とは

熊本地震後初の熊本城の夜間公開。

特別見学通路等の特別公開エリアから見える櫓(やぐら)、石垣、曲輪(くるわ)の木々がライトアップされ、昼間とは違った空間を演出されています。
また、秋のお城まつりの「旧細川刑部邸限定公開と紅葉ライトアップ」、「二の丸竹あかり」、「熊本城探訪ARウォークラリー」が同時に開催され、いろんなシチュエーションで熊本城を楽しむことができます。

開催期間

令和2年11月20日(金)~12月6日(日)17日間

公開時間

9:00~21:00(最終入園20:30)

入 園 料

  • 高校生以上500円(400円)
  • 小・中学生200円(160円)
  • 未就学児無料

 ※( )は30名以上の団体料金

その他

  • 17時頃よりライトアップ。
  • 期間中は二の丸・三の丸第一・第二駐車場の営業を21時30分(最終入庫20時30分)まで延長。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により日程が変更になる場合あり。
    変更の場合は熊本城公式ホームページ、くまもとお城まつり公式ホームページ、Facebookでお知らせあり。

早速行ってきた感想

kumari
新型コロナウイルスの影響により、今年は特に外出や人混みに行くことに対して、いろいろ抵抗がありますよね。
実際に行った体験談ですので参考にしてください。

訪問日時

2020年11月23日(月・祝)18時頃から19時頃まで

3連休の最終日。
金曜・土曜・日曜・祝日のみ特別に公開される北ルートにも入れました。

駐車場の混雑は?

二の丸駐車場に駐車。
2時間まで200円、以降は1時間ごと100円なのでとてもリーズナブル。

ちなみに城彩苑の横にある桜の馬場観光交流施設駐車場は満車で止めれませんでした。

会場の混雑は?

いつもの熊本城に比べると人は多いですが、そこまで混雑はしていませんでした。
ソーシャルディスタンスは確保されていましたよ。

バリアフリーは?

特別公開エリアはすべてバリアフリー。
階段がある場所もありますが、エレベーターも完備され、その他はスロープになっています。

赤ちゃんをベビーカーに乗せてのんびり周ることができました。

食事・お土産

会場内に1箇所だけ記念品売り場があります。
「御城印」という御朱印のようなものも販売されていました!

熊本城南側の城彩苑には飲食店やお土産屋さんがたくさんありますが、19時頃にはどこも閉まっています。
祝日でイベント時の19時なのに…!稼ぎ時なのに…!

飲食店で開いていたのは1店舗のみ。
入っても店員さんはおらず…、残念ですが帰りました。

食事できる場所はほぼないと考えておいた方がよさそうです。

写真を公開!超フォトジェニック

それではお待たせしました!
僕が実際に撮った写真をお見せします!

カメラはフルサイズ一眼レフのキャノンEOS 5D Mark Ⅳです。

【キャノンフルサイズ一眼レフ購入】新機種EOS R5,R6発売前にEOS 5D MarkⅣを買った理由。3機種を徹底比較!

チケットを売り場で購入し特別公開エリア(北ルート)に入ると早速天守閣が見えてきます。

奥には黄金色に染まった大銀杏(大イチョウ)が見えます。
熊本城は別名「銀杏城」とも言うそうですね。

一番写真を撮る人が多かったエリアからの1枚。

みなさんはどんな写真を撮ったのでしょうか?

柵の隙間からこんな写真も撮ってみました。イチョウがいい感じ。

全日公開されている南エリアへ。
展望回廊とも呼べる見学通路から天守閣を拝むことができます。

kumari
ライトアップされたお城は幻想的で超かっこよかった!

紅葉、大イチョウとともに光に照らされた熊本城を見れるのは今だけ。
行くなら特別ルートにも入れる金・土・日・祝がオススメですよ!
僕が行った頃はまだカエデやイチョウの葉が少し緑だったので、ベストシーズンはまさにこれから。
デートにもおすすめのお城散歩でした。

令和3年4月天守閣内部公開

なんと令和3年(2021年)4月26日(月)から天守閣内部の一般公開を開始するようです。

震災から5年の大きな節目に、ようやく天守閣が完全復旧。
天守閣内では、リニューアルした展示内容や、大天守最上階からの景色を見ることもできます。

楽しみですね!

開始日

令和3年4月26日(月)~ (天守閣内部一般公開)

公開時間

09:00〜17:00(最終入園16:30)

公開ルート

  • 北ルート
    西出丸から頬当御門跡を通り、重要文化財の宇土櫓などを見学しながら天守閣へ至るルート
  • 南ルート(特別見学通路)
    地上約6mの通路上から、飯田丸・竹の丸等の石垣、東竹の丸の重要文化財櫓群などを見学しながら天守閣へ至るルート

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。