春の人吉は子連れのお出かけにおすすめ!SL人吉、機関庫、もぞかステーションをレポートします。

この記事は2018年のものをリライトしたものです。

3月から11月まで運行!SL人吉号

熊本は九州鉄道が有名で、鉄道ファンが集結する場所でもありますね。
飛行機オタクの私は鉄道のことはさっぱりですが…
せっかくなので有名な「SL人吉号」は見ておきたいですよね!

JR九州が熊本駅と人吉駅間を3月14月の土日を中心に運行しており、
春休みなどはチケットがなかなか取れないほど大人気のようです。

 

春のSL人吉号の撮影スポット

いろいろ調べていると、桜と絡めて撮れそうな場所がありました。
桜がちょうど満開だったため、翌日には高速を走らせカメラをかまえている自分がおりました。笑

場所はJR肥薩線 西人吉駅の西側、桜並木が綺麗な線路沿い。
SLの通過予定時刻の50分ほど前に到着したにも関わらず、平日なのに10人ほどの先客が。

陣取った場所からの眺めはこんな感じです!
IMG_8426
桜吹雪がなんとも綺麗ですね!
この中をSLが通過したらどんな最高のショットになるのかと胸を躍らせ、
50分間黙ってその時を待ちます。正直、密集具合がきつかったです…。

通過予定時刻10分前、JR職員2名、警察官2名がやってきました。
噂には聞いていましたが、一歩足を踏み出すと線路内に入ってしまうような場所なので
その立入規制などの警備にやってきたようです。

ルールを守ったみんなが早く来て場所取りをしているなか、
後から来た人が線路内に入って撮影しようとしてトラブルになっていたので
ルールやマナーには気をつけたいですね。

そして・・・

待ちに待ったSL人吉がやって来ました!
一度きり、一瞬しかないチャンスにカメラを構える手が震えます。

IMG_8437
IMG_8440
IMG_8448

たっぷりの蒸気あげたSLと桜と菜の花!!

待ったかいがあり、大興奮でした!!

人吉鉄道ミュージアムMOZOCAステーション868

SL通過後は「人吉鉄道ミュージアムMOZOCAステーション868」へ!

こちらはなんと無料で入れる鉄道ミュージアムになっており、
小さな子供が遊べるスペースや、SLが眺められる展望台などがあります。
当時2歳の息子は大喜びですべり台を滑っていました!
BlogPaint
記念品なども売っていますので、ぜひ立ち寄りたいスポットです。

こちらはもぞかミュージアム展望デッキからの撮影です。
IMG_8565
IMG_8570
IMG_8576
IMG_8581
IMG_8587

この「もぞか」から徒歩10分ほどのところに、レンガ造りの機関庫があります。
暑い中てくてくてく歩きます…。

機関庫

機関庫に到着!
IMG_8496
IMG_8500
IMG_8506
IMG_8524

IMG_8480
IMG_8484
IMG_8485
IMG_8486

この機関庫は国内唯一の石造りのものだそう。
【乗りものニュース】「国内唯一の現役石造り機関庫、明治時代の姿に復原 JR九州」

ここで色々な点検などを行うみたいですね。
IMG_8475
IMG_8491
IMG_8492

こちらは改札内からのショット。
改札の外から撮影していたら、係のお姉さんが中から「撮ってきましょうか?」と言ってくださったので
お言葉に甘えてカメラを渡してお願いしました!ありがとうございました!!
IMG_8564

もぞかから機関庫までは結構歩いたのでベビーカーがあったほうがいいかもしれません。
家族そろってのお出かけにおすすめのスポットでした!

入場料無料!子連れにおすすめのトヨタ会館

2020年2月17日

【令和2年版】子連れで行く熊本の家族風呂。ベビーベッド付き、すべり台付きなど

2020年7月2日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。