フライトの記録を残すアプリ「FLIGHT DIALOG」配信中

子連れOK!朝食がおすすめの「フェアフィールド・バイ・マリオット札幌」宿泊記

たーびん
北海道札幌市にある「フェアフィールド・バイ・マリオット札幌」に宿泊してきました。

こちらは札幌市にある唯一のマリオット系ホテル。子連れ家族4人で利用してきたのでレポートします!

「フェアフィールド・バイ・マリオット札幌」宿泊情報

宿泊日

2022年7月

予約プラン・部屋タイプ・料金

ツインベッドルーム ソファ付き

アクセス

地下鉄「すすきの」駅より徒歩約5分

マリオットボンヴォイのポイントで無料宿泊

マキ美
貯めたマリオットボンヴォイの18,000ポイントを使って宿泊!

そして今回は家族4人での利用です。

マリオットボンヴォイポイントを貯めるなら

たーびん
前述のとおり今回はポイントを使って無料宿泊。

家族4人で泊まったのに宿泊料金は1円も払っていません。

それもこれもMarriott Bonvoyカードのおかげですね。

子供は添い寝対応できる?

公式サイトからポイント宿泊予約する際、子供も添い寝として無料で宿泊できるかどうかわかりませんでした。

直接ホテルに電話して確認すると、うちの子供2人(6歳と2歳)は同じベッドでの添い寝として宿泊できるとのこと。

大人2人として予約後、電話で子供がいることを伝えて予約完了です。

宿泊レポート

マキ美
2人の子供がいるためレンタカー移動。

前日は「フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道長沼マオイの丘公園」に家族で宿泊していました。このホテルはすごく綺麗でオシャレだったので、今回も期待が高まります!

富良野にあるファーム富田を楽しんだ後、札幌に移動して宿泊しました。

駐車場あり

札幌市中心部のホテルですが、専用の駐車場があります。

料金は1泊1500円。ホテルの裏手にありす。

チェックイン。
ロビーにはソファと天体のオブジェがあります。

少しだけ広い部屋にアップグレードされたようです。さすがゴールドメンバー!

アップグレードされた広めのツインベッドルーム

部屋は6階一番端の621。

入室。

早く部屋の中に入りたい子供達を押さえながら撮影したので、写真がブレてます…。

ツインベッド。
奥にあるソファはベッドにもなり、このソファがない部屋は少しだけここより狭いようです。

事前に電話でベッドガードをリクエストしていました。
これで寝相の悪い子供が落ちずにすみますね。

二人がけのテーブル。

テレビは大型の壁掛け風。

入口周辺は鏡がたくさん。

グラスやアイスペール、ミネラルウォーターもあります。

室内着はテレビ下のタンスの中。

クローゼット。

アイロンやアイロン台もあります。

広めの風呂・トイレ・洗面

風呂・トイレ・洗面は独立していません。

とても広い洗面。

これだけの広さにするんなら3点独立させてくれた方がいいのになぁなんて思ったりもして…。

昔ながらの造りですね。

アメニティは一般的な感じ。

洗い場のないお風呂。

コンディショナーはなく、リンスインシャンプー。
髪がきしきしになるのでこちらはマイナスポイントですね。

生搾りオレンジジュースがおすすめ!
レストランLUONTOでの朝食ブッフェ

朝食バイキングは1階の「LUONTO」でいただきます。

宿泊者は大人2,200円、子供は1,100円。未就学児は無料。

部屋にもこのようなマップが置いてあったので事前に確認。
期待が高まりますね!

レストランに入って目の前にあるのがドリンクコーナー。
コーヒーは部屋に持って行けるのが嬉しい。

サラダ、パン。

パンは7種類ほどあり、トースターで温めることができます。

サラダ。

ヨーグルトやシリアルなど。

北海道産のたまねぎやかぼちゃを使ったコロッケ、蒸し野菜。

北海道名物スープカレーもあります。

こちらも北海道名物のザンギ、ジンギスカン、焼き鮭。

いくらや明太子、塩辛など好きなものをのせて自分で作れる出汁茶漬けも。

卵料理は目の前でシェフが作ってくれます。

  • エッグベネディクト(ベーコン)
  • エッグモントリオール(サーモン)
  • エッグフロレンティン(ほうれんそう)
  • オムレツ
  • 目玉焼き
  • スクランブルエッグ
  • ポーチドエッグ
  • ボイルドエッグ

一番のおすすめはこれ、生搾りオレンジジュース。

ボタンを押すとマシーンが動き出し、中に入っているオレンジが搾られて出てきます。
これが超うまい。

テーブル席からの眺め。

いただいたものをご紹介。

いくらをのせたお粥。

生搾りオレンジジュース。

シェフが作ってくれたエッグベネディクト。

こちらは欲張りな旦那がとったもの。

スープカレー、出汁茶漬け、ジンギスカン、ザンギ、北海道産じゃがいもなど。

いくらが大好きなのがバレバレですね。

たーびん
ポイントで無料宿泊。

家計に負担をかけずに夏の家族旅行を楽しむことができました!