フライトの記録を残すアプリ「FLIGHT DIALOG」配信中

モッピーからMarriott Bonvoyへのポイント交換30%増量キャンペーン開始!ポイ活でお得に一流ホテルに宿泊できる

たーびん
僕が最も推しているポイントサイト大手の「モッピー」から超強烈なキャンペーンが発表されました!

Marriott Bonvoyポイント30%増量キャンペーン

そのキャンペーンとはこちら!

「Marriott Bonvoyポイント30%増量キャンペーン」!

キャンペーン期間

2021年6月1日~7月31日

キャンペーン内容

キャンペーン期間中にモッピーPからマリオットポイントへ交換完了すると30%のボーナスをプレゼント

備考

  • 期間中に交換が完了し、Marriott Bonvoyアカウントに反映されたポイントのみ対象
  • 増量分のポイントは、キャンペーン終了後8月15日ころまでに付与
  • 増量ポイントの対象となるのは10,000Pまで(増量分:3,000マリオットポイントまで)
    10,000P以上も交換は可能ですが、増量キャンペーンの対象外

モッピーにまだ登録していない方は下のバナーからどうぞ。
登録で2,000円分のポイントがもらえます。

このキャンペーンの何がすごいのか?

超簡単に言うと、モッピーでポイ活して貯めたポイントをマリオットポイントに30%増しで交換でき、そのポイントでよりお得に一流ホテルに泊まることができるようになる!といった感じでしょうか。

たーびん
モッピーで貯めたポイントをMarriott Bonvoyポイントに30%増しで交換することができちゃいます!

それではこれからMarriott Bonvoyの魅力についてご紹介していきます!

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)ポイントとは?

マリオットボンヴォイポイントとは、世界最大級のホテルグループ「マリオット・インターナショナル」のロイヤリティプログラムMarriott Bonvoyのポイントのこと。

マリオットやザ・リッツカールトン、シェラトンといったマリオットグループホテルでの利用が可能です。
また、世界中の航空会社のマイルに交換できるという大きな利点があり、世界中の旅行者から愛されています。

たーびん
ちなみに僕がメインで使っているクレジットカード「SPGアメックスカード」を活用すればかなり効率的にポイントを貯めることができるので、あとで詳しく説明しますね!


↑本当にメインカードなので、チップのところがかなり汚れていますw

主な特典1
無料宿泊や客室アップグレードの支払いに利用可能

Marriott Bonvoyポイントを使って、無料宿泊や客室アップグレードの支払いが可能です。

世界中の7,400を超えるホテルで利用でき、なんとマリオット、ザ・リッツ・カールトン、シェラトンなどの高級ホテルに無料で宿泊することもできるんです!

たーびん
実際に宮崎のシェラトンに泊まりましたが、本当にリッチな体験になりました。


除外日は無いので、年末年始やゴールデンウイークなどの時期に関係なく、空きがあればいつでも利用できます。

主な特典2
お金では購入できないイベントに交換可能

Marriot Bonvoyではシカゴ・カブス、FCバイエルン・ミュンヘン、AMGメルセデスペトロナスといったスポーツチームとパートナーを組み、お金では買えない体験をMomentsイベントとしてポイント交換で提供しています。

その他ミシュランスターシェフによる食のイベントやコンサートのプレミアムチケット、ホテルの主催するクローズドイベントなどの特別なアクセスにも交換できます。

主な特典3
ポイントの利用でポイント有効期限が実質無期限

ポイントの有効期限は最後にMarriott Bonvoyポイントの加算や利用があった日から24ヶ月以内。

つまり、Marriott Bonvoyのアカウントでポイントの利用や交換などのアクティビティがあればその度に期限が延長されていくため、実質的に有効期限は無いと言えます。

主な特典4
マイル交換の還元率は最大1.25%!40以上の航空会社のマイルに交換可能

日本国内のJALやANAのほか、エールフランスやエアカナダ、アメリカン航空、ユナイテッド航空、タイ航空など44の航空会社のマイルに「3ポイント→1マイル」のレートで移行できます。

マイルの還元率で考えると1%(クレジット利用100円につき1マイル獲得)とまずまずお得です。

さらに60,000ポイントを1度にマイルへ移行すると、5,000ポイントが加算され、合計25,000マイルになるため、還元率はなんと1.25%!

かなり効率よくマイルを貯めることができます。

たーびん
一般的に1マイルは2円相当の価値とされているため、ポイント還元率換算では2~2.5%と考えてもいいかもしれませんね。

交換できる航空会社はなんと44社!

航空会社ポイント:マイル
エーゲ航空3:1
アエロフロート ボーナス3:1
エアロメヒコ クラブプレミエ3:1
エアカナダ アエロプラン3:1
エアチャイナ フェニックスマイル3:1
エールフランス/KLM フライングブルー3:1
ニュージーランド航空Airpoints™200:1
アラスカ航空 Mileage Plan®3:1
アリタリア航空ミッレミリア3:1
ANAマイレージクラブ3:1
アメリカン航空3:1
アシアナ航空アシアナクラブ3:1
アビアンカ航空 LifeMiles3:1
ブリティッシュ エアウェイズExecutive Club3:1
アジアマイル3:1
中国東方航空イースタンマイルズ3:1
中国南方航空3:1
コパ航空 ConnectMiles3:1
デルタスカイマイル3:1
エミレーツスカイワーズ3:1
エティハド ゲスト3:1
フロンティア航空EarlyReturns®3:1
海南航空3:1
ハワイアン航空 HawaiianMiles®3:1
Iberia Plus3:1
InterMiles3:1
日本航空 (JAL) マイレージバンク3:1
ジェットブルー航空TrueBlue™3:1
大韓航空スカイパス3:1
LATAM航空 LATAMPASS3:1
ルフトハンザ Miles & More3:1
Multiplus3:1
カンタス フリークエントフライヤー3:1
カタール航空プリビレッジクラブ3:1
サウディア航空3:1
シンガポール航空クリスフライヤー3:1
南アフリカ航空 Voyager3:1
サウスウエスト航空 Rapid Rewards3:1
TAPポルトガル航空3:1
タイ国際航空3:1
ターキッシュエアラインズ Miles&Smiles3:1
ユナイテッド航空マイレージプラス3:1.1
ヴァージンアトランティック航空Flying Club3:1
ヴァージンオーストラリア Velocity Frequent Flyer3:1

60,000ポイントをANAマイルやJALマイルにマイルに交換した場合、25,000マイル。(比率3:1)

たーびん
これはANAカードやJALカードの一般カードの決済(1%還元)で25,000マイル貯めるとなると、250万円分の買い物をしないと貯まらないほどのマイル。

25,000マイルあれば国内線2往復以上できちゃいますよ!
(参考:ANA 羽田~福岡ローシーズン往復12,000マイル)

まずはMarriott Bonvoy会員プログラムに加入

Marriott Bonvoyポイントに交換するためには、Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)という会員プログラムに加入する必要があります。

入会費や年会費は一切無料なので、これからご利用される方はまず会員プログラムへの登録を済ませましょう。

Marriott Bonvoyポイントを効率的に貯められる最強のカード「SPGアメックス」

「SPGアメックスカード」を活用すればより効率的にポイントを貯めることができ、さらなるマリオットライフの充実に繋がります!

SPGアメックスとは?

正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」で、マリオットとアメリカン・エキスプレスが提携して発行しているクレジットカードです。

クレジット決済100円(税込)につき、Marriott Bonvoyポイントが3ポイント貯まりまり、さらにMarriott Bonvoy参加ホテルの利用で通常100円3ポイントのところ、倍の6ポイントが貯まります。

年会費は34,100円(税込)と高いですが、それを補って余りある恩恵を受けることができます!

今なら75,000ポイントがもらえる!

「SPGアメックス」については、下の記事で誰にでも分かるように魅力をご紹介しています。
超詳しく説明しているので、本気でポイ活をしたい方は是非ご覧ください。

今なら入会キャンペーンで75,000ポイントがもらえます!

たーびん
ポイントサイトをうまく活用してお得な人生を楽しみましょう!

 

九電みらいエナジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。