【香港(HKG)→仁川(ICN)】
アシアナ航空(AAR)A330-300ビジネスクラス搭乗記。3時間で気温差35℃のフライト

スポンサーリンク

kumari
アシアナ航空A330-300のビジネスクラスに搭乗!
深夜便で韓国・仁川に向かいます。
朝から夜まで丸1日香港を楽しんだあとに乗れる深夜便は便利ですよね。

フライトログ

搭乗日2018年1月
航空会社アシアナ航空(AAR)
便名OZ746
出発空港香港(HKG)
到着空港仁川(ICN)
区間マイル1285マイル
飛行時間3時間8分
機種A330-300
機体記号HL7794
クラスC ビジネスクラス
座席番号5A

今回のフライトログは自身で書くだけになりました。

香港空港 第1ターミナル 27番搭乗口

今回の搭乗機。
A330-300(HL7794)2010年登録の機体のようです。

アシアナ航空 A330-300のビジネスクラスシートはシェルフラットを採用!

今回の座席とご対面!
ビジネスクラス最後部の左窓側の5Aです。

成田ー仁川線で乗ったA380ビジネスクラスのような全席通路側のスタッガードシートだとよかったのですが、アシアナ航空のA330-300にはスタッガードシートは採用されていません。
ですが、ストレスなく座れるシェルフラットタイプのシートとなっています。

kumari
シェルフラットシートとは、シートリクライニングしても座席の背が後ろに倒れるのではなく、座席全体が前に滑るようにずれて倒れるシートのこと。
リクライニングは180°のフルフラットとはいきませんが、168°までの傾斜角があります。
座席の背が後ろに倒れないので後ろのお客さんに気を使わなくていいのがいいですね。

リクライニングさせた写真を撮り忘れたのでアシアナ航空ホームページの画像を参考にしてみてください。

シートマップ

A330-300は2クラスタイプで275席のうち30席がビジネスクラスで残り245席がエコノミークラス。

シートピッチは60インチ(152cm)ととても足元が広いので、15.4インチの大きなモニターも遠く感じますね。

自席からの眺めです。

このあと香港人の団体が搭乗してきてビジネスクラスは満席となりました。

ウェルカムドリンクは安定のオレンジジュース。
つぶつぶ入りでおいしかったです。

リクライニングは電動で肘置きに配置されています。

アシアナ航空 深夜便の機内食

お楽しみの機内食。
メニューは「Western」「Korean」「Light Meal」の3種類から選べます。

深夜便なので軽めのメニューといったところでしょうか。

そして今回チョイスしたのは「Light Meal
空港ラウンジで食べ過ぎたため、胃の容量がもうありません・・・。

Snack Plate(2種のチーズ・鴨胸肉の燻製・オリーブ)とDessert(フルーツ)


真っ暗の中を3時間強の飛行。
食事以外はシェルフラットシートを思い切り倒し、ゆっくり休むことができました。

定刻で仁川空港第1ターミナル31番スポットに到着。

出発地・香港の気温は20℃、到着地・仁川の気温はマイナス15℃!
たった3時間で35℃の気温差もあるフライトとなりました。

【桃園(TPE)→香港(HKG)】
エバー航空(EVA)A321-200ビジネスクラス搭乗記。夜の近距離国際線に搭乗!

2018.10.09

【仁川(ICN)→桃園(TPE)】
タイ航空(THA)B777-300ビジネスクラス搭乗記。スタッガードシートで以遠権フライトを体験!

2018.09.23

【成田(NRT)→仁川(ICN)】
アシアナ航空(AAR)A380ビジネスクラス搭乗記。2階建て超大型機のアッパーデッキでスタッガードシートを体験!

2018.09.17

旅先のスタンプやチケット、どうしてますか?



捨ててないのに、どこいった?

「フライトの記録+旅の記録」

飛行機ガチ勢用、旅人用、お子さま用。
デザインいろいろ
全8種類