YouTubeにて「空港ではたらく車」配信中!

くまもと空博2021に行ってきました。イベント内容は?スケジュールは?

熊本で空博開催!

たーびん

空港で開催されることが多い「空博」。
ところが熊本ではサクラマチクマモト内にある熊本城ホールにて開催されました!
事前情報がほぼない中でひっそりと開催されていますが、一体どんな内容なのでしょうか?

マキ美

家族4人で行ってきましたのでレポートします!


くまもと空博2021詳細

くまもと空博2021概要

  • 会場:熊本城ホール1階 展示ホール
  • 開催日:2021年4月24日(土)~5月9日(日) 10時~19時(最終日のみ16時まで)
  • 入場料:一般1,000円、学生(高校生以上)500円、中学生以下無料
  • 主催:熊本城ホール開業記念事業実行委員会
  • HP:http://whoisit.site/sorahaku/

イベント内容

気になるイベント内容は、子ども模型飛行機教室や航空教室、グライダー展示、ドローン体験、フライトシミュレーターのVR体験やANA、JAL、FDA、ソラシドエアの企業ブースや2023年度完成予定の熊本空港の模型、そしてなんとデロリアンの展示も。

マキ美

ハワイの物産展などもありました!

SUPER WINGSによる編隊飛行も企画されています。
4月24日と5月8日11時~の2回、サクラマチ上空で見ることができます!

イベントレポート

入り口では飛行機をモチーフにした大きなツリーがお出迎え

会場に入る前に検温と消毒がありました。
混雑状況ですが、人は少なく安心して見て周れました。

特に素敵だったのが、入ってすぐの滑走路!
夜の羽田空港やオーロラが見られました。

会場内には大きなビニールプレーンが!

こちらがデロリアン!
ちゃんと動くそうですよ。

こちらはANAのビジネスクラス座席体験。

子どもはパイロットのコスプレで大喜びでした!

ドローン体験は3家族分あり、スムーズに案内してもらえました。

グライダー展示。近くで見るとその大きさがよく分かります。

熊本空港の完成模型。
2023年にはこんなかんじになるんですね!楽しみです。

展望デッキは狭いながらもPBBの上まであるように見えます!

マキ美

入場料千円はやや高いと感じましたが、子連れでも楽しめる広々とした空間でした。
中学生までは無料なので、ぜひ行ってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。