熊本の観光列車「あそぼーい」に子連れで乗車!パノラマ席が圧倒的におすすめ

あそぼーいでクリスマス!

2年前のクリスマスは家族で観光列車「あそぼーい」に乗ってきました!

マキ美

2020年現在は新型コロナウイルスの影響で遊べるスペースがありませんが、当時は子供が遊べるボールプールや絵本コーナーなどがありました。

あそぼーいとは

JR熊本駅から大分の別府駅を走る観光列車。
親子シートや絵本コーナーなど、親子で楽しめるように作られています。

JR豊肥本線の熊本~宮地間を1日2往復運行する特急『あそぼーい!』
ファミリー車両には、親子シート『白いくろちゃんシート』や遊び場、カフェなど、楽しい仕掛けもいっぱい。そのほか、列車の至るところに『あそぼーい!』キャラクターの〝くろちゃん〟のかわいいイラストが登場します。

熊本県公式観光サイト


阿蘇→別府へ

現在のあそぼーいは熊本が始発駅ですが、当時は熊本〜阿蘇間が震災により不通になっていたため、阿蘇から別府まで行くことにしました。
車は駅に停めておくことができます。

12月で小雨が降っていたので、暗いですね^^;

あそぼーいに乗車

これが「あそぼーい」!ASO BOY と大きく書かれています。


この犬のキャラクターは「くろちゃん」というそうで、車体には101匹描かれているそうです。

パノラマ指定席

前後で9席ずつのパノラマ指定席を取りました。
この暖簾の向こうです!

もともとガラガラではありましたが、パノラマ指定席はもっと空いてました。
というか、貸切状態です。

車掌さん気分になれて、特に電車が大好き!ってわけでもない人でもテンションがあがっちゃいます。

 

車内はクロちゃんだらけ

電車の中を散歩していると、長椅子もありました。
並んで車窓を眺めるのもいいですよね。

通路のデザインもとにかくかわいい!

トイレにもくろちゃん。

カーテンもくろちゃん柄!

 

3号車  (ファミリー車両)

遊び場があり、親子シートがある3号車。
※2020年現在は休止となっています。

この少し狭い空間が子どもにとってはテンション上がるんですよねw
流れる景色を見ながら絵本を選ぶなんて贅沢すぎます。

ボールプールには乗務員さんがいらっしゃいます。
きれいなお姉さんに息子がデレデレしながらふんぞり返っていて、なにやら札束のプールに入った成功者のように見えてきます。

極小のベビーサークルと、くつろげるソファ。

これが親子シート!
ボックス席にもできます。

クリスマスならではのサービス

乗車中、サンタさんが来て記念撮影+クッキーをくれました!


いい記念になって嬉しかったです♪

車内販売

3号車であそぼーいのプラレールなどの記念品やドリンクが売られていました。

クリスマス仕様のプリンをGET!
大人プリンはラム酒が入っています。こどもプリンは車内限定だとか…。
美味しかったです!

 

帰りもあそぼーいで

帰りもあそぼーいにしました。親子シートも楽しみたかったので…。
でも午前発だったので別府で全くゆっくりできませんでした。
ホテルで温泉に入っただけだったので、帰りは普通の電車にしてもっと別府を楽しめばよかったと後悔です…。


前日に乗ったパノラマシート。やはり一番前の席がおすすめです!

土日祝がメインの運行で一日一往復しかしていないのですが、ぜひぜひ乗ってみてほしい電車でした!

もう一つ電車好きのお子さんにおすすめなのが人吉のMOZOCAステーション。
こちらもぜひ行ってみて下さいね!

春の人吉は子連れのお出かけにおすすめ!SL人吉、機関庫、もぞかステーションをレポートします。

Gotoトラベルの予約におすすめのサイト一覧

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。