シンガポールエアショー2014 その2

こんばんは!
シンガポールエアショーの続きです。

こちらは無人航空機のHeron-1です。
もちろん初めて見ました
まるで深海生物のようですね…。
IMG_0086-001

こちらはビーチクラフトがいっぱい展示されているコーナーです
Beech Craft King Air 350。
IMG_0096-001

どんどんいきましょう
こちらはガルフストリームやダッソーファルコンなどのビジネスジェットがたくさん展示されています。
Gulfstream G550
IMG_0104-001
Gulfstream G650
IMG_0110-001
リーガルハイでも古美門センセイが
20億円でガルフストリームを買うって言ってましたねww
実際、お金持ちそうな方々が中に入ってました

ロシアのYAK 130。
IMG_0118-001

こちらはエアバスヘリコプターズ(ユーロコプター)の展示コーナー。
Eurocopter AS350の操縦席です。
IMG_0122-001

日本の自衛隊機でもお馴染み、C-130。
アメリカ(USAF)の空中給油輸送機KC-130Jと
シンガポール(RSAF)のC-130です。
C-130

こんな翼の下まで歩けちゃいます!
IMG_0124-001

アメリカ(USAF)のBoeing B737が母体の哨戒機P-8ポセイドン。
哨戒機(しょうかいき)とは…領海や排他的経済水域での情報収集、監視、警戒などをする機体だそうです。
B737

さて、次は楽しみにしてたオスプレイ(MV-22 OSPREY)です。
並んで中に入っちゃいましょう
IMG_0148-001

一緒に記念写真まで撮っていただけました。
中は意外と狭く、とにかく暑いっ!!
汗が止まりませんでした。
Osprey
パイロットらしき方と話をすると、沖縄の普天間基地にいたと言っていました。
広島の岩国基地にも行ったみたいですよ。

ついでにコックピットもパシャリ。

IMG_0186-001

展示飛行の時はまだ会場に向かってダッシュ中だったため
この時にいっぱい写真を撮りました。
IMG_0196-001

次はアメリカ(USAF)のKC-135 空中給油機です。
愛称はストラトタンカー。
こちらも中に入れましたが人が多すぎたのでやめました。
…やっぱり入ればよかった。。。
IMG_0204-001

シンガポール(RSAF)の早期警戒機Gulfstream G550 Airborne Early Warning。
変わった形をしています。
これがガルフストリームのG550とは。
IMG_0207-001
よく見ると翼の影で休憩してる人がいますww

シンガポール(RSAF)のF-5S/T。
IMG_0208-001
写真じゃ見えませんが、載せてもらうための行列がすごかったです。

さぁ、15時になったので午後の展示飛行が始まりました。
まずはアメリカ(USAF)のC-17から。
ものすごく迫力がありました。
IMG_0222-001

ちなみに、会場はこんな感じでした。
タワーには我らがブライトリングの文字が
ブライトリング・ジェット・チームが神戸に来たときの記事はこちら
STAGSE
イベント終了後に写真を撮りましたが
展示飛行の時は数千人数万人がこの広場に集まります。 

次はいよいよ韓国(ROKAF)のブラックイーグルス(Black Eagles)の出番です!
おたのしみに

2 件のコメント

  • さわじさま
    こんばんは☆
    本当にすごいイベントでした。
    夢中で見て回ったので、顔がめっちゃ焼けてしまいました…^^;
    機会があれば、是非いってみてくださいませ^^

  • 本当にすごい写真の数々ですね。写真に感動するという事は…実際に見たらその感動は今の倍以上なのでしょうね。
    いつか本物を見てみたいです(*^。^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。