【全日空(ANA)】B737-800ノーマル塗装が改変!その違いを解説します

kumari
ANAのB737-800のノーマル塗装が微妙に変化していることに気づきました。
今回はそんなマニアックな変化を写真で比べてみます。

B737-800を写真で比べてみる

次の2枚の全日本空輸(ANA)B737-800の写真、2枚とも通常塗装機ですが、少し違いがあります。

従来のノーマル塗装

(JA72AN)

最近のノーマル塗装

(JA88AN)

その違いとは?

両方ともノーマル塗装ですが、3つの違いを見つけました。

  1. ウィングレットの塗装
  2. 機体前方の日の丸ロゴの位置
  3. 機体後方のBOEING 737-800の有無

2と3は小さいのでわかりにくいですが、1のウィングレットの塗装の違いはぱっと見でわかります。

ウィングレットに「ANA」ロゴ

最近投入された機材(2019月3月現在:JA87AN〜JA90AN)のウィングレットには「ANA」のロゴが施されています。

ANAのB737-800の中で一番古いSTAR ALLIANCE塗装(スタアラ塗装)機、JA51ANも「ANA」のロゴが施されています。

kumari
2019年3月現在、ANAは40機(JA51AN〜JA90AN)のB737-800を保有しており、ウィングレットにANAロゴが施されているのは5機!

  • JA51AN(スタアラ塗装/2008年5月登録)
  • JA87AN・JA88AN・JA89AN・JA90AN(2018年8月以降登録)

ちなみにB737-800の特別塗装機である「東北FLOWER JET」のウィングレットはロゴなしのノーマルです。

機内から見るウィングレット

機内から見た2種類のウィングレット。

従来のノーマル塗装


(JA78AN)

ANAロゴ入り


(JA51AN)

kumari
ノーマル塗装機でもウィングレットに「ANA」と書いてあったら新しい機材ということ。
ロゴがある方が機内からも「ANAに乗っている!」ってことがよくわかりますね。

おまけ

おまけで他社のウィングレットもご紹介します。


スカイマーク(BC/SKY)


日本トランスオーシャン航空(NU/JTA)


ノックエア (DD/NOK)

kumari
飛行機(特にB737-800)に乗る際、ウィングレットに注目してみても楽しいですよ。

【2019年最新版】現役機も退役機も!<br>スカイマーク(SKY)保有機材・特別塗装・ウィングレット絵柄カタログ

2019年11月28日

【2019年11月最新版】全18種類!<br>全日本空輸(ANA)グループ機材保有数カタログ

2019年11月12日

【2019年最新版!飛行機の見分け方】<br>全日本空輸(ANA)全13機種の運用機種で比較

2019年5月18日