YouTubeにて「空港ではたらく車」配信中!

六甲アイランド「ホテルプラザ神戸」宿泊記。オーシャンビューと朝食ビュッフェで4千円台はコスパよすぎ。

神戸の人工島、六甲アイランドにあるホテル

神戸六甲アイランドに開業して20年以上の老舗ホテル「ホテルプラザ神戸」に宿泊してきました!

オーシャンビューの部屋とステーキなどがある豪華な朝食をレポートします。


「HOTEL PLAZA KOBE」宿泊情報

宿泊日

2020年12月

予約プラン・部屋タイプ・料金

期間限定特価プラン(朝食付)ダブルシングルユース

13階以上(オーシャンビュー)
4,154円(税込)

宿泊レポート

ホテルへのアクセス

神戸の人工島、六甲アイランドにホテルはあります。

六甲ライナー「アイランドセンター駅」と直結しており、下車徒歩3分とアクセスは抜群。
車でもホテル直結の地下駐車場があるので便利。
1泊24時間550円と料金も安いです。

神戸ファッション美術館などが入っているUFOのような謎の円盤型の建物(オルビスホール)が目印ですね。

チェックイン後、フロントの目の前にあるアメニティバーで必要なアメニティをいただきます。

客室はすべて10階以上。

今回の部屋は13階の1324号室です。

ダブルルームシングルユース

いざ、入室!

落ち着いた雰囲気です。

寝心地最高のシモンズベッド!個人的にシモンズベッドだと当たり感がありますw

客室の機能は一般的ですが、必要十分です。

洗面・トイレ・バス

バスタブがあって嬉しい!なかなかの広さでくつろげそうですね。

開業して20年以上たっているので、蛇口がレトロ。
しかしながら清潔感はあります。

窓からの景色

予約した際のプランでは「オーシャンビュー」とのことでしたが、どのような景色でしょうか。

ふむふむ…。オーシャンビューと言えばそうかもしれませんが、少し海が遠く感じますね。

写真左側は目の前に建物があるため、眺望はありません。

ちなみにここからは以前紹介したコンテナ船が見えています。

【神戸六甲アイランド】荒天で大量の積み荷を流出させたコンテナ船を発見

18階ハーバービューでの朝食

朝食はコロナ禍での密を避けるため、事前に時間指定されました。
(ある程度の時間は決められます。)

会場は18階のスマイリーネプチューン。(名前が壮大)

ハーフバイキングとのことですが、どのような朝食になっているのでしょうか。

スタッフが多く、会場内の写真をあまり撮れていませんが、このような感じになっています。

ハーフバイキングとのことですが、いつものバイキングと何も違いがありませんでした。
普通のビュッフェと考えて問題ありません。

ハーバービューがいいですね。

ステーキやサーモンマリネ、牛肉入りカレー、カニ入り味噌汁などメニューはかなり豪華です!
朝からがっついてしまいますw

デザートもケーキや手作りプリンなど、洋菓子の街神戸だからか?充実しています。

残念だったのは、朝早い時間に行ったにも関わらず、料理はほとんどが冷めていたこと。

僕が子供の頃は賑わっていた六甲アイランドですが、久しぶりに訪れてみると閑散としていました。

特にこのプラザ周辺は多くの店が撤退し、ホテルしかない状態に。

たーびん
オーシャンビューの部屋にこの内容の朝食ビュッフェ付きで4000円台で宿泊できるなんてかなりコスパがいいですね!朝食と夜景で十分元は取れるので、ぜひ関西の方にもふらりと泊まってほしいホテルでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。