ドラマ「太鼓持ちの達人」レビュー

世の中には 、苦手だけど付き合っていかなきゃいけない相手ばかりです。
そんな相手を苦手なままでいるより、褒めて昇天させてしまおう!
という超ポジティブなドラマ「太鼓持ちの達人~正しい××のほめ方~」。

『世渡りWARS』は“ほめワード”というポジティブ兵器でコミュニケーションに悩む人たちを救う究極のシミュレーションオンラインゲーム。
ゲームに登場する大佐、作戦参謀、情報分析官と名乗る3人=“太鼓持ちの達人”が、悩める人々に「ほめる」知恵を授け、一癖も二癖もある敵(商談相手やプライベートの知人)を上手にほめて困難を乗り越えていく。
しかし、その3人の“太鼓持ちの達人”にも、また一つのドラマが隠されていた…。

cTV TOKYO

ヒロインには「勇者ヨシヒコ」の木南晴夏が抜擢されており、いい味を出してます!
jp img_top_murasaki

一話完結なのですが、毎回の出演者もおもしろい。
鈴木福くんが「福太郎」として出演していたり、
横澤夏子が勘違いブス役、かもめんたるの岩崎が成金実業家として出演していたり。

全12話でさくさくっと見れました。
何回声を出して笑ったことかw

褒めて褒めて褒めまくれ!
そうすれば相手もハッピー!お前もハッピー!!
褒めろ!まっすぐに!

太鼓持ちの達人~正しい××のほめ方~(Amazonプライム動画)
主演:手塚とおる, 柄本時生, 木南晴夏
おすすめ度:★★★★☆