空好きは持っててほしい「空の辞典」

飛行機を追いかけていると、きれいな空も目に入ります。

飛行機の機種は分かれども、空の名前は分からず…

漠然ときれいだなーと思っていたのですが。それで特に不便もなかったわけですが。

見つけちゃいました。

「空の辞典」!

 

雲や雨、風、色などの空に関する名前が網羅されています。

なんとなく見ていたものに名前があるとワクワクしますね。

で、この辞典は装丁を見て分かる通り、中身も目次からしてめっちゃおしゃれです!!!!!

 

デザイナーの人は、かなり刺激されると思います。

 

私が好きな雲は「羽根雲」という名前でした。

 

こんな変わった名前の雲もあります。

 

友達と空を見ていて、「あっ、かなとこ雲だ!」とか言えたらちょっとハナタカですよねw

すさんだ時代だからこそ、空を見てほっとしたいものですね。

久々におすすめ本のご紹介でした。