落雷を受け欠航中の天草エアラインのATR-42-600、明日より運航再開

スポンサーリンク

天草エアライン(AHX)保有の唯一の機体、ATR42-600。

6月29日、伊丹発熊本行きの802便の運航中、機体に雷を受けました。
ケガ人がいなかったのは不幸中の幸いでしたが機体は損傷。
整備作業のため6月30日から7月4日の5日間、天草エアライン運航便全便が欠航となりました。

世界遺産登録が決まった天草を観光しに行ったついでに
天草空港を覗いてみるとこんな感じでした。

IMG_2046
全便欠航ですね。
IMG_2051
ターミナルビルには誰もいません。
IMG_2050
エプロンに機体が駐機してあり、整備作業中でした。
IMG_2035
IMG_2037
現在みぞか号は重整備中なのでJACの機体で運航しています。
AMXとJAC ATR42-600型機の共通事業機の運用を開始??
【リベンジ】JACの機体で運航中の天草エアライン

こんな落雷による整備ってAHXがする?JACがする?
どうなんでしょうね。
IMG_2040
今日で整備作業を終えたようなので明日からまた運航が再開されるようです。
IMG_2041
今月は天草エアラインを利用する予定なので今からワクワクしてます^^

関連記事

旅先のスタンプやチケット、どうしてますか?



捨ててないのに、どこいった?

「フライトの記録+旅の記録」

飛行機ガチ勢用、旅人用、お子さま用。
デザインいろいろ
全8種類



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。