【九州】対馬空港飛行機撮影スポット

kumari
独特な地形を有する対馬空港。
ターミナルビルには展望デッキもなく、対馬独特の地形によって飛行機を撮影できるスポットは劇的に少ないです。
愛称は「対馬やまねこ空港

対馬空港(TSJ/RJDT)撮影スポット

マップ上のポイント(など)をタップすると、画面最下部にポイントの名称が出てきてどんな写真が撮れるのか確認できます。

対馬空港基本情報

空港コード
(IATA/ICAO)
TSJ/RJDT
所在地長崎県対馬市
運用時間08:00〜20:30
滑走路
(長さ×幅)
1900×45m
滑走路
(方向)
14/32
航空無線
周波数
RMT 124.3(P) 126.2
福岡CON 118.9 303.8 132.9 228.4

【A】ターミナル横

場 所ターミナルビル北側のフェンス沿い
駐車場あり(空港駐車場)
トイレあり(ターミナルビル)
自販機あり(ターミナルビル)
その他フェンスの上や、隙間から駐機中の機体を撮ることができる。
ターミナルビルに展望デッキがないのでここがお見送り場所になっている。
午後順光。

【B】エプロン

場 所エプロン上
駐車場
トイレ
自販機
その他降機時に撮影。
プロペラ機なら徒歩降機となるので、その時が撮影のチャンス。

【C】搭乗口

場 所搭乗待合室内
駐車場
トイレあり
自販機あり
その他搭乗時の待合室にて駐機中の機体をガラス越しに撮影することができる。

【2019.12.7更新】全国飛行機撮影スポットマップ+海外飛行機撮影スポット

2019年12月7日