【沖縄】新石垣空港撮影スポット

kumari
利用者が急激に増え、2000mの滑走路ながらもB777やB787-9がときどき飛来する沖縄の離島空港。
愛称は「南ぬ島 石垣空港

新石垣空港(ISG/ROIG)撮影スポット

マップ上のポイント(など)をタップすると、ポイントの名称が出てきてどんな写真が撮れるのか確認できます。

空港基本情報

空港コード
(IATA/ICAO)
ISG/ROIG
所在地沖縄県石垣市
運用時間08:00〜21:00
滑走路
(長さ×幅)
2000×45m
滑走路
(方向)
04/22
航空無線
周波数
TWR 118.0(P) 126.2
APP 120.3 121.2 125.0
ATIS 128.675

【A】展望デッキ

場 所ターミナルビル屋上
駐車場あり(空港駐車場)
トイレあり(ターミナルビル)
自販機あり(ターミナルビル)
その他レンズが入る大きさの網で囲まれている。
無料で利用でき、ほぼ360°見渡せる眺望。

 

【B】ターミナルビル1階

場 所ターミナルビル1階
駐車場あり(空港駐車場)
トイレあり(ターミナルビル)
自販機あり(ターミナルビル)
その他6番スポット目の前
展望デッキに上がるエレベーターの前。
ガラス越しとなるが、飛行機の目の前に位置する。

 

【C】外周草地

場 所ターミナル反対側の外周草地
駐車場なし
トイレなし
自販機なし
その他滑走路沿いにある草地。
ターミナルからは徒歩では不可能であり、レンタカーで行く必要がある。
空港全体が見渡せる眺望。

【2019.11.04更新】全国飛行機撮影スポットマップ+海外飛行機撮影スポット

2019年11月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。