【九州】長崎空港撮影スポット

kumari
世界初の海上空港として1975年に誕生。
完全な人工島でなく、大村湾に浮かぶ箕島を活用して建設されました。

長崎空港(NGS/RJFU)撮影スポット

マップ上のポイント(など)をタップすると、ポイントの名称が出てきてどんな写真が撮れるのか確認できます。

空港基本情報

空港コード
(IATA/ICAO)
NGS/RJFU
所在地長崎県大村市
運用時間07:00〜22:00
滑走路
(長さ×幅)
3000×60m
滑走路
(方向)
14/32
航空無線
周波数
TWR 118.5 122.7 126.2
GND 121.6
APP 119.175 121.025
DEP 121.0
ATIS 126.85

【A】展望デッキ

場 所ターミナルビル3階
駐車場あり(空港駐車場)
トイレあり(ターミナルビル)
自販機あり(ターミナルビル)
その他ウッドデッキ調で芝生スペースも設けられている。
フェンスで囲まれているが撮影用の穴が開いている。

 

【B】空港対岸

場 所空港東側の対岸
駐車場なし
トイレなし
自販機なし
その他R/W32に着陸する機体を進入灯と入れて撮影でき、夕日と絡めることも。

 

【C】大村ステーションホテル

場 所大村市内にあるホテルの一室
駐車場ホテルにあり
トイレ部屋にあり
自販機ホテルにあり
その他こちらもR/W32に着陸する機体を進入灯と絡めて撮影でき、夕日と絡めることも。

【2019.11.04更新】全国飛行機撮影スポットマップ+海外飛行機撮影スポット

2019年11月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。