【韓国】仁川国際空港撮影スポット

kumari
韓国の空の玄関口である巨大空港。
世界最高のサービス品質を提供する空港として12年連続で選定されるほどの満足度の高い空港です。

仁川国際空港(ICN/RKSI)撮影スポット

マップ上のポイント(など)をタップすると、ポイントの名称が出てきてどんな写真が撮れるのか確認できます。

空港基本情報

空港コード
(IATA/ICAO)
ICN/RKSI
所在国韓国
運用時間24H
滑走路
(長さ×幅)
3750×60m
3750×60m
4000×60m
滑走路
(方向)
15R/33L
15L/33R
16/34

【A】オソン山展望台

場 所空港西側にある展望台
トイレあり
自販機あり
その他ターミナルからバスに乗って行くことができる。
空港全体を見渡せるが距離があるため望遠レンズが必要。

【仁川空港撮影スポット】オソン山展望台への行き方

2019年2月18日

【B】空港展望台

場 所第1ターミナルビル4階
トイレあり(ターミナルビル)
自販機あり(ターミナルビル)
その他色付きの2重のガラスのため撮影環境はよくない。

 

おすすめ記事

【仁川空港撮影スポット】オソン山展望台への行き方

2019年2月18日

【仁川(ICN)→関西(KIX)】<br>アシアナ航空(AAR)A350-900ビジネスクラス搭乗記。最新鋭の航空機でまさかのGTBを経験!

2018年10月15日

【2019.11.04更新】全国飛行機撮影スポットマップ+海外飛行機撮影スポット

2019年11月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。