高知・モネの庭に行って来ました

こんにちは。kumariです(*・ω・)ノ

シルバーウィークに「モネの庭」に行って来ました!
IMG_6546-10

モネの庭とは…?

モネの愛した庭として有名なフランス、ジヴェルニーにある《モネの庭》。彼は43歳から生涯の半分をこの庭とアトリエのある邸宅で過ごし、創作以外の時間を庭仕事に充てていたといいます。そうしたクロード・モネの想いを高知の自然の中で再現したのが北川村モネの庭マルモッタンです。

モネの「睡蓮」が高知の田舎で
リアルに再現されてるというのは嬉しいですね!

高知市内からは約1時間半ほど。
午後になると花が閉じてしまうようなので、午前中に到着!
周りにはこの施設以外なんにもありません^^;

入場料は700円。園内は3つのゾーンで構成されており
普通に回ると1時間ほどで見終わるかんじです。

スタッフさんも気軽に声をかけてくれるような
ゆったりとした時間が流れる、とてもいいところでした!
IMG_6485-1
IMG_6490-2
この日は変わった雲がたくさん出ていました
IMG_6494-3
IMG_6496-4
スイレンは販売もされています。
IMG_6499-5
IMG_6509-6
まさにモネの絵(下図)のようです!
ちなみに上の写真はこの絵の橋の上から撮りました。
jp o0448035911318802892
白や赤など、色んな睡蓮が咲いてます。
IMG_6527-7
IMG_6529-8
IMG_6543-9
この近くにはユズで有名な馬路村、古いつり橋、
トロッコ列車、温泉などもあるので
のんびりリフレッシュするにはオススメのスポットです!^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー