仁川空港(韓国)

ピーチで韓国日帰り旅行に行ってきました。

セールを使ったので
座席指定、空港使用料等込みで
一人往復1万円!

関空、ソウル間は
通常だと往復4万ぐらいになるので

かなりお得です^^

仁川国際空港
すごく広くて一日遊べる!と聞いていたので
楽しみにしていたのですが、
免税店がたくさんで遊べるのは出国エリアですね^^;

空港自体は
そんなに遊べるところはないです。
飲食店はたくさんありますが
やはりちょっぴりお高め。

空港内のロッテリアに行くと、
韓国限定のものがあったので
それをチョイス!

SU1HXzk4MjMUFQ

メニュー表に、韓国マーク(写真赤丸内)がついてるものが
韓国限定のプルコギ系バーガーです。

Ladyバーガーのほうは女性向けで少し小さかったです。
お味はどちらもおいしかったですよ

4Fに屋内展望デッキのようなポイントがありますが
ガラスがあまりキレイではなく
しかもたくさんの柱が邪魔して
あまりうまく撮れません。

空港内は撮影禁止とのことだったので
ビクビクしていたのですが
韓国人の方たちも普通に撮影してました。
あんまり目立った行動をするとダメなのかな?

禁止とはいえ、少しぐらいなら大丈夫のようです。

そんな中撮ったベトナム航空(777-300)

SU1HXzk4MjAREg

個人的にベトナムのこの塗装が大好きです。
群青色に黄色のマークがおしゃれです~(*^ ^*)

そーいや着陸してからスポットに向かう間に初めてアントノフを見ました!!
写真撮りたかったけど流石にそれはできませんでした。

腹ごしらえと簡単な撮影の後は
空港から離れたところにある展望台へ。
→仁川空港展望台(オソン山展望台)

空港東側(大韓航空側)の2番乗り場から306番のバスに乗ります。
これは10分~15分おきに来るみたいなので、適当に待ちます。

バスに乗ったら5個目の停留所(展望台)で降りる、
と聞いていたのですが、

アナウンスなし!
誰も降りないので通過ばっかり!

いま何個目のバス停なのか分からず…
空港から10分~15分程度の距離だとのことでしたが
もはや15分ぐらい乗っている…

明らかに乗り過ごしました。

運転手さんに展望台に行きたい旨を伝えると
どうやらとっくに過ぎてるっぽい。

次のバス停で降りて、折り返すように言われました。
その時、どうやら折り返しのバスに電話してくれてたみたいで
折り返しのバスに乗るなり
「スカイデッキ行くんだよね?」
と声かけしてもらえました。
なんと親切な…!運転手さん、ありがとう!!

バスに乗る際は
I want to go to the Skydeck.
と伝え、前のほうに乗りましょう!
私たちは何も言わずに後ろのほうに乗ってしまって失敗したので^^;

で、折り返してようやく到着!

SU1HXzk4NDUYGw

このバス停の右側にある道をずんずん登ると、展望台があります。
こちらには韓国語での空港説明と
お水のセルフサービスもあります。

空港はよく見えますが
距離が遠くて正直微妙かも…。
望遠レンズがあれば大丈夫ですが

なんと、展望台でも撮影禁止ですorz

展望台の受付嬢さんに注意されてしまいました。

唯一撮れた写真がこちら

SU1HXzk4MzcZGw

もしかしたら政治的に不安定な時期(2013/04/10)だったからかもしれませんが…。

撮影予定の方は、お気をつけ下さい。
あくまで、「韓国では飛行機は見て楽しむもの」
と思っていたほうがよさそうです。

撮影のためだけに来た旦那は相当がっかりしてました^^;

撮影時間もなくなってしまったので
予定より早く明洞(ミョンドン)に行き、
予定のなくなった旦那を一日中連れまわして
Peach最終便で帰りました。笑

しかし買い物にも美容にも興味のない男性が
撮影を禁止されると
韓国は結構つらいかもですね^^;

おまけ
地下鉄車内^^

SU1HXzk4ODUcIw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。