京都・宇治の「三国志」

スポンサーリンク

宇治の住宅地にあるラーメン屋さん「三国志」。
一年前に麻婆豆腐を食べに行って以来の再訪です。

宇治では珍しい、四川料理というか
麻婆豆腐と担々麺の専門店です。

激辛からマイルドなものまであり
テーブル席とカウンター席が半々ぐらいの小さなお店。
駐車場はないので、近所のパーキングに停めて行きました。

この日は平日だったので、空いてましたが
土日だと並ぶのかな?イスが外に並べてありました。

最近、辛いものが苦手になってきた嫁は「クリーミー担々麺(700円)」
私は「麻辣坦々麺(750円)」!
P_20180111_130423_vHDR_Auto
IMG_20180111_130428

クリーミー担々麺はほんとにクリーミーでカルボナーラのようでした。
でも卓上にラー油と花椒が置いてあるので
そちらで辛さ調節可能です!

麻辣坦々麺もほどよい辛さで箸がすすみます。
麺がプリプリ、しっかり系でどろっとしたスープがよく絡みます!

スープが基本的に少ないのが個人的に物足りない、、、
もっと飲みたいです!笑

どちらの担々麺も非常に美味しく
何度でも食べたいと思いました?。

前回食べた麻婆豆腐の味は忘れてしまったので
次回また挑戦したいと思います♪

関連ランキング:四川料理 | 三室戸駅宇治駅(京阪)宇治駅(JR)

旅先のスタンプやチケット、どうしてますか?



捨ててないのに、どこいった?

「フライトの記録+旅の記録」

飛行機ガチ勢用、旅人用、お子さま用。
デザインいろいろ
全8種類



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。