藤原達也主演「探検隊の栄光」を見てきましたin高知イオン

スポンサーリンク

こんにちは、kumari(嫁)です。

実は私はUMAや都市伝説なども大好物のムー民(旦那は興味がない)。
表題の「探検隊の栄光」 を早速見てきましたので軽く感想です。
large_image
画像:探検隊の栄光公式サイト

あらすじは川口浩探検隊のようなベタな探検隊が
未確認生物を探しに秘境に行く、というもの。

人気が下り坂の俳優・杉崎(藤原竜也)に、伝説の未確認生物(UMA)ヤーガを求めて秘境を探検するテレビ番組の隊長のオファーが舞い込んでくる。その仕事を受けるものの、毒グモとの遭遇や巨大ワニとの乱闘、がけでの危険なシーンといった演出に困惑する。ところが撮影をこなすうちに、杉崎は番組作りにのめり込んでいき……。

出展:Yahoo!映画 

実際に見た感想ですが、
こういったモノが好きな人には堪らないかと。

幼い頃、ブラウン管で見ていた探検隊モノ。
最近ではたまに藤岡弘、さんがやってたりしますね。
当時のワクワクが蘇り、陰でこんな努力があったのかな~なんて
思いを馳せてしまいます。

今でもたまにUMA特集はやっていますが
この頃のような熱さ(バカバカしさ?)はないので、
是非またこういったシリーズを復活させてほしいです。

この映画も是非是非毎年新たな探検を公開していってほしいですw
名称未設定-1
公式サイトは作りこまれており、非常に面白いです!!

キャストも面白くて、
主演の藤原さんはいつもの熱い演技がどハマリしており、
秘境現地ガイド役に200人の中から抜擢された「ななめ45°」の岡安さんは
どう見ても「よくいる胡散臭い現地ガイド」です。

上映時間は90分ほどと短いのですが
ずっと笑いっぱなしですね。

こういったモノが苦手な人には、途中で胸焼けすると思うのでご注意です。

高知のイオンの客の入りは、10/18(日)のお昼でわずか16名ほどでした…。
年齢層も高めで、今の若い人にはウケないのかなーと思いました。(´Д⊂)
ただ、「アニメ進撃の巨人・後編」の公開2日目でもガラガラだった高知のことなので
アテにはできませんが。

UMAファンの方はすでにお持ちかと思いますが
公式サイトでも紹介されている「UMA生態図鑑」は
ご家庭にひとつあるとよいかと思います。
劇中で出てくるUMAもこの本に載っているものばかりです。
もちろん、うちにもございます。

DVD化が今から待ち遠しいkumari(嫁)なのでした。
私の予想では、早々に上映終了すると思いますので
劇場へはお早めに!! (。・ω・)ノ゙

ちなみに、ヒマラヤに生息するとされているイエティは
ネパールのカトマンドゥとポカラを結ぶイエティ・エアのシンボルとなっています。
com yeti-airlines
画像:merosewa.com

1●年前に乗りましたが、すごく小さくてガタガタで、
「死ぬ?」って思った記憶があります。
そんな中でもコーヒーサービスがあり、びっくりしました。
ヒマラヤ山脈が眼下に見えてすごく楽しかったので、
イエティを探しに行く方は是非乗ってみてくださいね!

旅先のスタンプやチケット、どうしてますか?



捨ててないのに、どこいった?

「フライトの記録+旅の記録」

飛行機ガチ勢用、旅人用、お子さま用。
デザインいろいろ
全8種類



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。