ルフトハンザドイツ航空搭乗記【イタリア旅行記17】

スポンサーリンク

合わせて読みたいイタリア旅行記

イタリア・フィウミチーノ空港(FCO/LIRF)を離陸したルフトハンザドイツ航空(LH)A321-200(D-AIDK)は高度を上げながらイタリアを北上し、
ドイツ・フランクフルト国際空港(FRA/EDDF)に向かいます。

着陸間近、畑が多いんですね。

R/W07Lに着陸し、スポットに向かいます。
ジャンボ(B747)が普通にいっぱいいます。

スポットイン!
奇跡のオープンスポット!
しかも後方扉(L4)からの降機です!


搭乗機はこんな感じでした。

オープンスポット最高ですね!

A340-600の前を通過しながらバスでターミナルまで移動です。

エールフランス(AF/AFR)のリージョナル航空のHOP!(A5/HOP)
Embraer ERJ-190-100がいました。

HOPと書いて「オップ」と読むようですね。

次はA350-900が登場します!

合わせて読みたいイタリア旅行記

旅先のスタンプやチケット、どうしてますか?



捨ててないのに、どこいった?

「フライトの記録+旅の記録」

飛行機ガチ勢用、旅人用、お子さま用。
デザインいろいろ
全8種類



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。