フィレンツェ観光とウフィッツィ美術館【イタリア旅行記10】

スポンサーリンク

合わせて読みたいイタリア旅行記

夕刻、ようやくフィレンツェに到着です。
IMG_8137
IMG_8138
IMG_8140

さすがにバス移動ばかりで疲れました…^^;

ホテルに到着したのは確か21時とかそんなだったと思います。

ツアーについている夕食を食べて、すぐに就寝。
翌朝、ロビー集合でフィレンツェ観光&ウフィッツィ美術館です。
スケジュールはこんなかんじ。

フィレンツェ滞在
08:00【フィレンツェ市内観光】
【ウフィッツィ美術館見学】
【半日フリータイム】

[1日の歩行時間B] 

■午前、 世界遺産 フィレンツェ市内観光。 

 ◎ウフィッツィ美術館、大理石が美しい◎花の聖母教会ドゥオモ(9/5出発は下車)、 彫刻が並ぶ○シニョーリア広場を巡ります。 

■午後、フリータイムです。散策やショッピングなどをお楽しみください。
  


♪フリータイムにおすすめ
  世界遺産 斜塔の街ピサ散策とビステッカ・フィオレンティーナの夕食プランをご用意。

 (要追加代金)
  


[市内中心部に位置するホテル]フィレンツェ泊

【追加プラン・オプショナルツアー】

 

斜塔の街ピサ散策とビステッカ・フィオレンティーナの夕食プラン
追加プラン・オプショナルツアーを見る

フィレンツェの町並みもすごくおしゃれ。
GUCCIのカフェ(↓の写真)なんかもあります。
IMG_8158
触ると願いが叶うというイノシシ像。
IMG_8157
IMG_8153
IMG_8148
IMG_8168

そしてウフィッツィ!

ウフィッツィ美術館にはメディチ家歴代の美術コレクションが収蔵されており、イタリアルネサンス絵画の宝庫です。展示物は2,500点にのぼり、古代ギリシア、古代ローマ時代の彫刻・モザイク、ボッティチェッリ、レオナルドダヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロなどイタリアルネサンスの巨匠の絵画を中心に、それ以前のゴシック時代、以後のバロック、ロココなどの絵画が系統的に展示されています。

 

IMG_8160
めっちゃ並んでます。予約してても並びます。
20分ぐらいでしたが。
入り口が長い階段になっていますが、
身体の不自由な方にはエレベーターが用意されているので安心です。

天井からしてもう、すごい!!!
首が痛くなりそうですw
IMG_8172
IMG_8177
名匠の彫刻や絵画など、充分に堪能できました。
ミケランジェロやダ・ヴィンチ、ラファエロがゴロゴロしすぎて
途中で感覚が麻痺ってきます。

中は基本的に撮影自由(フラッシュ厳禁)なので、みんなバシバシ撮ってました。
でも、名画と自分を自撮りっていうのは、違和感を感じざるを得ませんでしたが…^^;
(名画で自撮りは大体日本人と韓国人でした)

ウフィッツィを出た後はツアーについてるランチ。
なぜか中華でした。あんまり美味しくなかった…
イタリアまで来て、新婚さんに囲まれてから揚げを食べている自分が謎でした。

その後は自由行動なので、ピサの斜塔へ向かうことに!
オプショナルツアー(5,500円、夕食付き)で用意もされていましたが
そのツアーでは斜塔への入場は含まれていないので自力で行くことにしました。
電車30分+徒歩25分ほどの道のりです。

果たして還暦とアラサーのボンヤリ親子二人は辿りつけるのか!?

つづく!

合わせて読みたいイタリア旅行記

旅先のスタンプやチケット、どうしてますか?



捨ててないのに、どこいった?

「フライトの記録+旅の記録」

飛行機ガチ勢用、旅人用、お子さま用。
デザインいろいろ
全8種類



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。