【機齢74年】ドンムアン空港で発見した珍飛行機「DC-3」

スポンサーリンク

kumari
バンコク・ドンムアン空港で珍しい機体を発見!
この機体について少しだけ調べてみました。

この機体が何かわかりますか?
(汚い窓の機内から撮ったのでちょっと写りが微妙ですいません。)

Douglas DC-3(ダグラス ディーシースリー)です!

今ではなかなか見ることのないかたちの飛行機ですよね。
僕も神戸空港でブライトリングのDC-3を見た一度だけです。

ブライトリングのDC-3を神戸でキャッチ!?

2017.05.06

ダグラス DC-3とは

ダグラス DC-3(ダグラス ディーシースリー、Douglas DC-3)は、アメリカ合衆国の航空機メーカーであるダグラス・エアクラフト社(現ボーイング社)が開発した双発のプロペラ旅客機・輸送機である。1936年運用開始。

なんと運用開始されてから80年以上も経っている飛行機なんです。

ドンムアン空港 国際線ターミナルで再発見!

クアラルンプール行きのタイ・エアアジアに乗るために国際線ターミナルに行った際、いい位置から見ることができました。

【ドンムアン(DMK)→クアラルンプール(KUL)】
タイ・エアアジア(AIQ)A320-200搭乗記
足元の広い最前列ホットシートを体験!

2018.12.03

多数のエアアジア機と並んで駐機中です。


74歳の空中探査機?!

この機体について少々調べてみました。

機体番号はC-FTGI。カナダ国籍のようですね。
機体にはBELL GEOSPACEと描いてあり、調べるとなんと「Airborne Survey Aircraft(空中探査機)」と判明!
カナダの通信事業者によって運営されているようですね。
1944年製造の機体で機齢は74年!
かなり貴重な飛行機といっていいでしょう。

kumari
以上、貴重なDC-3のご紹介でした!