【熊本(KMJ)→関西(KIX)】
運休路線が復活!ジェットスタージャパン(JJP)A320-200搭乗記

スポンサーリンク

kumari
ジェットスタージャパンは2016年3月から運休していた熊本ー関西線の運航を10月27日に再開しました。
これにより熊本を発着するジェットスターの路線は成田に次いで2路線に。
早速乗ってきたのでレポートします!

フライトログ

搭乗日2018年11月
航空会社ジェットスタージャパン(JJP)
便名GK676
出発空港熊本(KMJ)
到着空港関西(KIX)
区間マイル290マイル
飛行時間47分
機種A320-200
機体記号JA08JJ
クラスY エコノミークラス
座席番号27A

実際のフライトログブック

フライトログブック
kumari
飛行時間はたったの47分と短い時間でしたが書いていただけました。ジェットスターのシールもいい感じですね。
短距離線では記入欄の少ない旅ログタイプでお願いして、細かい情報はセルフ用に記入しています。

熊本空港 3番搭乗口


復活した熊本ー関西路線は毎日1往復を運航します。

便名 出発 到着
GK675 関西発15:45 熊本着17:05
GK676 熊本発16:20 関西着17:25

今回搭乗するのは熊本発のGK676便です。

遅延や欠航が目立つジェットスタージャパンですが、この日は定刻での出発のようで一安心。

【平成30年4月~6月期】国内航空会社の定時運航率・欠航率を発表!

2018.11.10

機材はA320-200、機体番号JA08JJです。

座席は事前に予約時に指定。後方の27Aです。


熊本空港 R/W07 離陸


離陸時に見えた天草エアライン(AHX)のみぞか号。

熊本空港上空を一周するように大きく左旋回し、阿蘇を左手に東へ向かいます。

たくさんの風車が見えるのは四国最西端の「佐多岬」ですね。

ジェットスタージャパンのシートをチェック!

過去に何回も乗っているジェットスタージャパンですが、改めてシートを検証。

スタンダードシートはシートピッチ29インチ(74cm)。
よくある一般的な国内線LCCのシートピッチですね。

シートポケットには機内誌・安全のしおり・機内販売誌が入っています。

夕方発は夕焼けを楽しめる

この便は基本的には東に向かって飛行するので、夕日は後ろに落ちて行きます。
ですが、徳島や淡路島の南側に差し掛かると北風運用の場合関西へのアプローチを開始するので夕日は左側に。
左側座席ではちょうど夕焼けを拝めました。

徳島と淡路島を結ぶ大鳴門橋。

関西空港 R/W06L 着陸


定刻より5分早く到着。

関西に着いた頃にはもう外は真っ暗でした。

kumari
地元関西と熊本を結ぶこの路線。
たまにセールも行われるのでヘビロテしそうです。
もう運休や撤退はせずに路線維持してもらいたいですね。

旅先のスタンプやチケット、どうしてますか?



捨ててないのに、どこいった?

「フライトの記録+旅の記録」

飛行機ガチ勢用、旅人用、お子さま用。
デザインいろいろ
全8種類