飛行機や空港をもっと知りたい人におすすめの本5選

スポンサーリンク

kumari
このブログでは色々な飛行機情報を発信していますが、僕が飛行機を好きになったのは5年ほど前。
最初は何も分かりませんでしたが、色々な本を読みまくり、今では周りに「飛行機博士」と呼ばれるまでになりました。別名「飛行機オタク」でもなんでもかまいません!
飛行機や空港に詳しくなりたい方におすすめの本をご紹介します。

 

CREWでございます! スチュワーデスお仕事日記

元CAの漫画家、御前モカ先生が楽しく描かれているCAやパイロットが主役の漫画。 新人時代はどんなかんじなのか?乗務員はどんな思いでお仕事をされているのか? 緊急事態が起きたとき、私たちはどうすればいいのか?などなど、 空のお仕事の楽しみや苦悩が分かりやすく描かれています。 飛行機の座席に一冊ずつ配布してもらいたいほど、読む価値のある本です。

前略 雲の上より

飛行機マニアの課長と、飛行機に興味のない部下が出張で色々な空港を回ります。 実際の空港の特徴や工事中の理由、展望デッキ、撮影ポイントなどを図解付きで分かりやすく説明されています。 マニアックな情報をのせつつもストーリーはギャグで楽しく、どんどん読み進めてしまいます。 日本各地の空港を知るために最適な漫画です。 課長の「旅をするために飛行機に乗るのではない、飛行機に乗るために旅するのだ!!」は名言。

旅客機を見れば世界が分かる

航空写真家、チャーリー古庄さんの読み応えのある本。 長い写真家人生で経験した空港や飛行機の思い出をベースに、その当時の社会情勢や航路の理由などを説明してくれています。 エアラインの歴史はすべて社会情勢や経済が背景にあることが分かります。 飛行機を通じて視野が広がる、全ての飛行機ファンに読んでほしい1冊。

日本の旅客機2018-2019

見開きカラーで各機種のことを完璧に説明されています。 この本を読めば、最新の飛行機の全てが完全に分かります。 価格はやや高めの設定ですが、情報量を見れば納得してしまいました。 写真と字数が半端なく、もはや飛行機の辞書! 飛行機に詳しくなるためにはこの本が近道です。

全国空港ウォッチングガイド 最新改訂版

飛行機撮影をするためのバイブルと言っても過言ではない一冊。 まだ行ったことのない空港でもこちらで予習して撮影ポイントを考えます。 こちらを参考に自分の足で自分だけの撮影スポットを探すのもオツです。

kumari
飛行機好きには外さない本たち。ぜひ飛行機の新たな魅力を楽しんでください!

【2018最新版】全27機!スカイマーク(SKY)ウィングレット絵柄カタログ

2018.11.01

滑走路(ランウェイ)の調べ方を動画で解説!飛行機マニアになるために。

2018.11.01

フライトログブックの使い方と頼み方

2018.10.30

【2018.10.17更新】全国飛行機撮影スポットマップ

2018.10.17

旅先のスタンプやチケット、どうしてますか?



捨ててないのに、どこいった?

「フライトの記録+旅の記録」

飛行機ガチ勢用、旅人用、お子さま用。
デザインいろいろ
全8種類